お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

健康美人から遠ざかる! わかっていてもやめられない悪習慣4つ

ファナティック

美人の条件というのは数多くありますが、体が健康ではない人は美人とは呼べませんよね。しかしながら、人間は欲望に弱いもの……「美人になりたい!」とは思ってはいるけれど、ついつい不健康なこともやってしまうもの。そこで今回は、働く女性たちに「こんなことしちゃ美容に悪いとわかっているんだけど……」という悪習慣について聞いてみました。

正しくない食生活

・「夜遅くの飲食。仕事からの帰りが遅くなると夕食の時間も遅くなってしまうので」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「寝る前にお菓子を食べてしまう」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「深夜の飲食。残業で帰りが遅いので、夕飯時間がどうしても遅くなってしまう。寝る前に食べないほうがいいとはわかっているが、ついついお腹がすいているので食べてしまう」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

・「仕事や飲みから帰ってきて夜中に間食してしまう。絶対に太るとわかっているのについ手が出てしまう」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

深夜に食事をすると、取ったカロリーはそのまま体にしっかり吸収されてしまいます。体のためには厳禁のはずのこの行為もなかなかやめられないんですよね……。

どうしても楽だからしてしまう猫背

・「猫背。わかっていても姿勢をよくするのが疲れる」(32歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「猫背。直しても直しても無理」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「背中を丸めて顎を突き出した、だらしない姿勢をしてしまう」(28歳/医療・福祉/技術職)

・「猫背。なかなか治らない。気づくと猫背になってる」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

姿勢が悪いと、老けて見えたり、不健康な印象をまわりに与えてしまいます。本人は楽に感じますが、もちろん身体にも見栄えにもよくありません。

骨盤が歪む原因の脚組み

・「足を組んで座ってしまう。座りやすく感じてしまうから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「足組みです。足組みをしないと落ち着かないのでやめられません」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「足を組むこと。骨盤に悪いらしいから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「足を組むこと。骨盤が歪みそうだけどついつい組んでしまう」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

こちらも「楽だから」という理由でやってしまう人が多いですが、体重の負荷が片方に偏って骨盤の歪みを生むため、脚組みもやらないほうが賢明です。

知らず知らずにしてしまう夜更かし

・「夜更かし。ついずるずると起きていてしまうので」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「夜更かし。楽しいから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「夜更かし。海外ドラマは見はじめると止まらないから」(30歳/電機/事務系専門職)

・「深夜のスマホ。睡眠不足は一番ダメだと思うから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

忙しいとなかなか自分の時間を持つことができず、しわ寄せで深夜まで起きてしまう人がいますが、昔から言われているように寝不足は美容の大敵です。

女性たちがついついやってしまう不健康な行動、いかがでしたか? 「私もこれやってる……」と思ったものがある人もいることでしょう。すぐに行動を改めることは難しいかもしれませんが、健康的な美人になるために、少しずつ行動を変えていきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数217件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2015年04月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE