お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そのギャップ、たまらん! 男性が「守ってあげたい」と思う女性の特徴3つ

ファナティック

「俺がいないとダメだよね!」と思うような放っておけないタイプの女性は、なぜか男性からの支持を集めることも少なくないもの。そこで今回は、男性のみなさんに「守ってあげたい」と思う女性の特徴について、聞いてみました。

■ギャップがある

・「ちゃんとしているけれど、ときどきドジ」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「普段気が強かったりするのに、お化けなどを怖がるとき」(24歳/その他)

いわゆる「隙」や「ギャップ」がある女性に魅力を感じる男性は多いようです。完璧な人よりも、ちょっと抜けた部分を持っているほうが、男心をくすぐるみたい。

悩んでいそう・苦労していそうな雰囲気がある

・「悲しそうな目をすることがある」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「物憂げな雰囲気がある。その雰囲気が男性を惹きつける」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「薄幸そうな雰囲気がある」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

見ていて心配になるような表情や雰囲気のある女性は、なぜか目が離せないもの。ただ、やりすぎると「かまってちゃん」アピールになる可能性もあるので、気をつけて。

スリムな体つき

・「色白で細身。あくまでも雰囲気だが、か弱さとはかなを感じるから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「線が細い。危機的状況になったとき、守らなくては危険が及びそうなので」(31歳/商社・卸/営業職)

・「細身のおとなしそうな女性。守ってあげたくなる」(28歳/建設・土木/技術職)

外見的特徴としては、細くて華奢な女性という意見が目立ちました。がっしりした体つきの人に比べ、「誰かが守ってあげなくちゃ!」と思うみたい。

いかがでしたか? 「自分がいなくても生きていけそうだな」と感じる女性より、「目が離せない」「誰かがついていないと心配になる」といったタイプの女性のほうが、男心を刺激するようですね。「守ってあげたい」と思われて損はしないもの。一度上記の点を意識してみてもいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年2月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳〜39歳の社会人男性)

※この記事は2015年04月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE