お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子に聞いた! ぶっちゃけ、腕枕をされるのって好き? 嫌い?

ファナティック

エッチのあとや、二人でごろごろしているとき、彼が腕枕をしてくれたら……映画やドラマにもよく出てくるラブシーンでも見かける「腕枕」。あこがれている女子たちもいるでしょうが、今回は女子たちの本音を聞いてみました。

Q.ぶっちゃけ、腕枕をされるのって好きですか?

「好き」……38.5%
「嫌い」……61.5%

意外にも(!?)、「嫌い」という人が過半数以上も! では、その理由を見ていきましょう。

■「好き」

・「痛いだろうに我慢してくれているのがうれしいから」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「彼とくっついて寝られるから。夏はちょっと暑いけど基本冷え症なので湯たんぽ代わりにもなる」(33歳/医療・福祉/専門職等)

・「彼を近くに感じられるし安心感がある」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「腕の中でにおいをかぐのが好きだから」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「密着度が高いし、彼としかできないから」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

腕枕をしてもらっているときは、当然身体の距離が近づくもの。その距離が幸せだと感じる女子が多いようですね。「自分のために我慢してくれている」ということもポイントが高いです。

逆に多くの女子が答えた「嫌い」という意見の詳細も見てみましょう。

■「嫌い」

・「自分のせいでしびれて来ないかとか、いろいろ気を使ってぐっすり眠れないから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「相手に気を使うし、腕ではうまく頭が乗らずに快適でないから」(26歳/電機/事務系専門職)

・「スキンシップは好きだけど、腕がだるくなるんじゃないかと心配になる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「高さが微妙にあわないから。あと相手に悪い気がしてねられない」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「しばらくは良いけど、だんだん寝づらくなってくるし、相手の腕が痛くないか気になってくるから」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

確かに腕枕をしてもらえば、距離も近づくし、密着度もアップします。しかし、彼の腕が疲れるのも事実……彼を心配しながら寝るくらいならばちょっとつらいかもしれません。

腕枕をしてもらうことは、悲喜こもごも、色々あるようですね。自分ばかりぐっすり眠るだけではなく、彼に無理をさせない配慮も必要かもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数260件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年04月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE