お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

行きすぎはNG! 女子がついていけないと思う個性派男子の特徴4選「アイドルの追っかけ」「ナルシスト」

ファナティック

何もない無個性な人よりも、どれかひとつでも秀でた「自分」がある人のほうが魅力的に見えますよね。さりげないところに個性が光るファッションや趣味には、あこがれてしまいます。でも、逆にやりすぎると女子からは「ついていけない……」と引かれることも。そこで今回は、女子がついていけないと思う個性派男子の特徴について、聞いてみました。

■個性的すぎるファッション

・「ファッションや髪型などが個性的すぎる人。スカートとか、モードすぎる服は理解できない」(29歳/その他/その他)
・「あまりに個性的なファッションを好む人。一緒に歩きたくないので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「服装が個性的でこだわりを語ってくる。こだわりが強くて、相手にもいろいろ求めそうだから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

やたらとこだわりすぎたファッション。自分で楽しむものであることは変わりないのですが、個性的すぎると一緒に歩きたくないと思われてしまうことも……。

■アイドルの追っかけ

・「アイドルの追っかけをしている男性。自分の趣味の中で生きているんだと思うから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「アイドルの追っかけをしている。現実の女に興味がなさそうだから」(28歳/機械・精密機器/技術職)
・「アイドルの追っかけ。仕事よりアイドル優先なので」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

アイドルや二次元ばかりに目を向けて、現実の女子に興味なさげな様子。これには、さすがについていけません……。

■テンションが高い・チャラい

・「チャラチャラしている。軽い人は好きではないから」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「テンション高すぎる感じの人で、同じようなテンションを求めてくるタイプの人間。自分の領域を守れないと感じるから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

元気で明るいのはいいことなのですが、それが行きすぎてしまうと「いつまで学生気分なの?」と女子から冷たい目で見られることも。その視線に気づいてほしいですね。

■ナルシスト

・「ナルシスト。Facebookなどでも思いっきり自分撮りの写真を連投したりしています。見ていて痛々しいから」(32歳/その他/クリエイティブ職)
・「自慢オンリーの人。大学生のとき、飲み会で商社に内定したことを自慢したかったのか内定証明書まで持ってきて、全員ドン引きした」(25歳/不動産/事務系専門職)
・「パーマとワックスで頭髪がキメキメ。ナルシストっぽくてむしずが走るので」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

とにかく自分が大好きで自分が一番なナルシストくん。痛々しくて見ていられないその姿には、ついていけないどころかついていきたくないですね。

自分の趣味があるというのはメリットでもありますが、行き過ぎるとデメリットにもなってしまうよう。距離がはかりづらい人、近寄りにくい人には声をかけるのもためらいますね。あなたが思う「ついていけない」と思う個性派男子の特徴は何ですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数206件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年03月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE