お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に聞いた! 2番目に「この子、いいな」と思っていた女子に告白されたら?⇒「付き合う:○○%」

ファナティック

一番好きな人と付き合いたいというのは誰もが願っていることですが、そう上手くいかないこともありますよね。今回は、2番目にいいなと思っていた女子に告白されたときに付き合うかどうかを男性たちに聞いてみました。

Q.2番目に「この子、いいな」と思っていた女子に告白されたら付き合いますか?

 「付き合う」……39.6%
 「付き合わない」……60.4%

付き合わないという男性のほうが多いようですが、付き合うと答えた男性も4割近くいるようです。では、それぞれの理由を詳しく聞いてみましょう。

■付き合い始めてから1番になるかもしれないから

・「とりあえず付き合ってみたら、すごく惚れることもあるかもしれないから。付き合わなきゃ相手のことをよく知れないから」(32歳/ソフトウェア/技術職)
・「それも運命かもしれないし、一番好きになるかもしれないから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

もともと嫌いな相手ではなく「いいな」と思っていたのは確かなので、とりあえず付き合ってみるという男性もいるようです。実際に付き合ってみたら、その人のいいところがわかってきて、いつの間にか1番になっているということもあり得そうですもんね。

■1番がダメなら2番目はあり

・「1番目が手の届かない存在なら、2番目にいいと思ってた子でも十分うれしいから」(30歳/情報・IT/技術職)
・「1番目の子にアタックしていなかったら、OKしちゃうと思う。好印象どうしなんだから」(27歳/自動車関連/技術職)

ちょっと後ろ向きな理由のような気もしますが、1番目に好きな人が手の届かない存在なら2番目でもOKという男性も。1番でも2番でも好きな人には変わりないので、それもありでしょうか。

では、付き合わないという男性にも理由を聞いてみましょう。

■付き合うなら1番好きな人がいい

・「自分に素直でいたい。やはり1番目に好きな人と付き合う」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「一番好きな人がいるなら付き合わない」(29歳/食品・飲料/営業職)
・「妥協をしたくないから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

いくら2番目に好きな人とはいえ、もっと好きな人がいるなら、そちらと付き合いたいので告白されても断るようです。自分の気持ちに正直でいたいという考え方は潔いですよね。

■相手に失礼だから

・「好きな人がいたら、結局その人のことばかり考えてしまうから」(32歳/小売店/事務系専門職)
・「相手に失礼だから」(29歳/医療・福祉/専門職)

1番好きな人がいる状態でOKしてしまうのは、相手に対して失礼だと思うので付き合わない男性もいるようです。付き合い始めてからも忘れられない人がいるというのは確かに相手に対して失礼かもしれません。

好きな人が何人かいても、やっぱり1番好きな人というのは忘れられないようですね。付き合ってみて初めてわかる良さもあるので、とりあえず付き合うという考え方もありますが、いつまでも1番の人を引きずったまま付き合っているというのは、お互いに辛くなりそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~39歳の社会人男性)。

※この記事は2015年03月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE