お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 好感度ファッション

こなれてる! と感じるファッションのポイント5つ

ファナティック

冬服の女性洋服の着こなしが自然で無理を感じさせない「こなれた着こなし」。おしゃれ上級者ならぜひマスターしておきたいものですが、どうやったらこなれている感じに見せることができると思いますか? 今回は女性が思うこなれファッションのポイントに迫ってみました。

■帽子をおしゃれにかぶる

・「ハットをかぶっているとそれだけでオシャレ上級者に見える」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「帽子。格好よくかぶったつもりでもなかなかそうはいかないから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

上半身に大きなアクセントをつけてくれる帽子は、うまく使えばおしゃれに見えること間違いなし! 顔の形によって似合うデザインが変わってくるのでいろいろなタイプの帽子を試して自分にぴったりのものを見つけたいですね。

■巻き物をアクセントに

・「スヌードです。全体的に寂しい感じがするときに使用すると華やかになります」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「付け襟。使いかたがよくわからないので、うまく使ってる人がいるとじっと見てしまう」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「スカーフ。巻きかたがこなれていると素敵」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

襟元にアクセントが付くようなスカーフやスヌードをサラッと使える人はおしゃれだな~と思いますよね。自分ではどうやって使えばよいかわからないアイテムもおしゃれな人のまねをすれば上手に使いこなせそうです。

■シンプル服に上質小物のコーデ

・「ラフなスタイルにおしゃれで上質なハンドバッグ」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「小物類全般。シンプルなファッションにあわせるのが、こなれていると思います」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

洋服がシンプルなデザインやラフなものであってもバッグなどの小物に上質なものを合わせるとこなれた印象に。海外セレブがよく見せる着こなしですよね。

■白シャツとデニム

・「白シャツを着こなすとか」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「スキニーデニム。私はジャケットやワイシャツなどを合わせるのがお気に入りです」(22歳/医療・福祉/専門職)

・「白シャツ。パンツにInでキレイに着ているとこなれているなあと思う」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

白シャツやデニムをこなれた感じに着こなすのは意外と難しいと感じている人が多いからこそ、さらっと体になじんでるように見える女性がカッコよく見えるのでしょうね。

■定番アイテムを上手く使う

・「チェックシャツをダサくなくおしゃれに着こなしているとかなりこなれていると思います」(31歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

・「どこにでも売っているシャツやカーディガンをさりげなくオシャレに着回す」(28歳/機械・精密機器/技術職)

誰が着ても同じになりそうな定番アイテムをおしゃれに着まわしているなと思える女性もこなれたファッションのお手本にしたいものですね。

女性たちがこなれてるなと感じるファッションのポイントは、小物と定番アイテムを上手く使えているかどうかということのようです。高級ブランドや流行の洋服でなく、みんなが持っているようなものを身に着けてもおしゃれに見える。それが、こなれファッションに見せるには一番大事なのでしょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月23日~2月6日にWebアンケート。有効回答数248件(22歳~34歳の働く女性)