お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

紙もスマホもこれ一本でOK! プラチナ万年筆が和柄近代蒔絵を飾したお洒落な筆記具&タッチペンを発売

プラチナ万年筆は、ボールペン2色+シャープ0.5を搭載した複合筆記具に、スマホやタブレット端末を操作する高感度タッチペンも搭載した「近代蒔絵ダブルアクション+タッチペン」を平成27年2月21日に新発売する。

【ビジネスマン必見仕事がもっと捗る! 知って得するお役立ち文房具3選】

2014年には、訪日外国人客数が年間累計1,300万人を突破し、観光目的で日本を訪れる外国人旅行者は、これからも増加が見込まれることから、プラチナ万年筆では、外国人旅行者にも人気がある「和柄」を施した筆記具にタッチペンを搭載。4機能複合筆記具を和の近代蒔絵で装飾した高価格帯の「近代蒔絵ダブルアクション+タッチペン」をラインアップした。

数あるタッチペンの中、近代蒔絵の鮮やかなデザインが引き立ち、紙向けの筆記機能はもちろんのこと、スマートフォンでも使える機能は、自分用として、また、土産用としてワンランク上質のタッチペンとなるだろう。

●タッチ素材には格段に反応の良いハイテク導電繊維を使用。

●タッチ部分が球径5mm で入力エリアが見やすくタッチミスを軽減。タッチ部分も交換可能。

●画面も指紋による汚れを防ぎ、清潔さとスマートさで、手帳との相性もピッタリ。

●女性の長い爪の方、画面へのタップが苦手なシニアの方にも便利。
近代蒔絵の図柄は4種類「チョウ」「ウサギ」「タンポポ」「キク」がある。

(エボル)

お役立ち情報[PR]