お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

そのやり方じゃ逆効果! 男がドン引きした女子からのボディタッチ・9選

女性からの軽いボディタッチなら「オレに気があるのかな」と好意的に受けとめることもできますが、度が過ぎたボディタッチは男性からドン引きされてしまうことも。では、どんなボディタッチがNGなのか男性の意見を聞いてみましょう。

■下半身へのボディタッチ

・「お尻をポンポンされるのは場所を考えてほしいとドン引きする」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「いきなりあそこをつかまれたりするのは、かなりドン引きする」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「股間をまさぐってくる感じ。酔った勢いでも嫌です」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

シラフでいきなり下半身にボディタッチというのは、さすがにノリの良い女性でもやらないとは思いますが酔った勢いだとしても男性からドン引きされることは間違いなし。さすがにちょっとやり過ぎですよね。

■痛いほどのボディタッチ

・「肩をバシバシたたかれたらドン引きする、おばさんにみえるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ドッキリ的に後方からいきなりというパターン。驚きのほうが先に立ってダメ」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「グーで背中を殴るように。ただ痛いだけ」(35歳/運輸・倉庫/その他)

話が弾んだ勢いで相手のことをバシバシたたくように触ってしまうクセのある女性も要注意。ちょっとおばさんぽく見えたり、痛いといって嫌がられることもあるようですよ。

■しつこく触ってくる

・「場所ではなく何度もタッチされるとひく」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「飲み会でベタベタされるのは、本質的にいや」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「あからさまにひざとひざをくっつけてくるボディータッチ。積極的すぎてひいてしまう」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

触る場所や触り方ではなく、あまりにもしつこく積極的過ぎるボディタッチにドン引きしてしまうという男性も多いみたいですね。ほかの人に見られると恥ずかしいというのもありますが、積極的過ぎる女性の行動にどう対応して良いのか戸惑ってしまうのかもしれません。

ボディタッチ自体があまり好きではないという男性は少ないようですが、触る場所や触り方によってうれしいか、ドン引きかに分かれるようです。男性が「あれ?」と気づくか気づかないか程度の軽いボディタッチのほうが、好印象で男性たちの気を引くには効果的みたいですよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年11月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]