お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

なんか腹立つ……。仕事はデキるけどムカつく女性の特徴4選「『忙しい』が口癖」

ファナティック

仕事は確かにデキるけど「スゴイな」というより「何か気にいらない」と思ってしまうのってただのひがみ? いいえ、きっとそれだけではありません。素直に相手を「仕事がデキる」と認められないような特徴があるようです。今回はそういう女性の特徴と、それが顕著に表れているエピソードを集めてみました。

■デキる女アピールがすごい!

・「自慢しひけらかす人。自慢ばかりで相手を見下している感じだから」(28歳/食品・飲料/技術職)
・「いちいち自分はできるアピールをする。わかったからって思う。さりげなくだったらいいのに、言われると冷める」(24歳/医療・福祉/専門職)
・「できるアピールをする。『こういった難しいのを処理して……』とか言われると、できるアピールかなと、ちょっと戸惑う」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

「もう、わかったから」と言いたくなるくらい、自分のできのよさをアピールする人に対しては、尊敬する気持ちを持てないみたい。黙っていれば、すごいなと思えるのに……。という感じでしょうか? 自己アピールもいきすぎると考えものですね。

■上から目線!

・「プライドが高い。自分だからできると傲慢な態度が見えるから」(30歳/金融・証券/専門職)
・「人の仕事に文句をつける。がんばっているのに言われると腹が立つ」(22歳/通信/秘書・アシスタント職)
・「軽蔑する人。『何で、こんなのできないの~』と言われても困るから」(30歳/医療・福祉/専門職)

なぜか上から目線の言動が目立つ女性というのも鼻につくもの。「ちょっと仕事がデキるくらいでいい気になって」とまわりから非難されていることに気づいていないのでしょうね。「こうしたらいいんじゃないの?」とさりげなくアドバイスできるようになったら人気もうなぎのぼりに!?

■人によって態度を変える!

・「男性社員がいるかいないかで態度が変わる。男性社員がいるときは、見下したような態度をとられる」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「上司に媚を売る人。いくら仕事ができても人に媚びているのは鼻につきます」(33歳/不動産/専門職)

男性の前、上司の前で態度を変えるような女性は、仕事がデキたとしても人として信用できなさそう。陰で媚を売って仕事の評価を上げてもらってるんじゃないかと疑ってしまいそうです。

■忙しい自慢!

・「忙しい自慢をする人。みんな忙しいと思うから」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「仕事が忙しいことをアピールする。自慢げに忙しい、充実していると言われるとムカつくから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

自分だけが忙しいかのように「忙しい」を連発する女性に、腹を立てている人も多いようです。みんな、それぞれに忙しいんだから、自分だけ大変だなんて思わないで、もっとまわりの人たちにも目を配ってほしいです。

本当に仕事がデキる女性であっても、それを自分からアピールしすぎると「鼻につく」と思われるようです。過度なアピールを控えて、まわりの人へアドバイスやフォローができすると、自然と「この人は仕事がデキる、ステキな人だ」という印象になっていくはず。評価は、自分ではなく周囲の人がするものと肝に銘じておきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数236件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]