お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「男友だち少なくて……」モテたいがために合コンでついてしまった嘘4つ「ごめんホントは50人はいます!」

ファナティック

好きな異性のためなら、ついがんばってしまうものですよね。パートナーを探している合コン中ならなおさらです。さて、モテたいがために合コンでついてしまった嘘はありますか? あるとしたらどんな嘘なのか、女性のみなさんに聞いてみました!

ぶっちゃけ対象外です……合コンで男性が面倒に思う女性のタイプ「ぐいぐい来る」「自分の話しかしない」

■料理が得意なんです!

・「料理が苦手なのに、得意と言ってしまった。『今度作ってよ』と言われて焦った」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「料理ができるけど、すごくできる風に言った」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「家庭的に見られたくて作ったこともない『さばのみそ煮』を得意料理だと嘘をついた。あまりにも和食だったので男の人のくいつきも思ったよりかはよくなかった」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)

彼女の手料理がきらいな男性はまずいなさそうですよね。だからそこを盛ってしまったようです。

■経歴を控えめに伝えた

・「バリバリの総合職なのに『OLです』と言った」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「前職を伝えなかった。職業で飛び付かれても困る」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「大型バイクに乗ることは隠す。でも誰かが言っちゃうことが多い」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

経歴に惹かれたり、逆に引いてしまったりする男性のことを考えて嘘をついてしまったんですね。

■ちょっと盛ったり隠したり

・「タバコを吸うが、吸わないと言う」(28歳/金融・証券/営業職)

・「ブラサイズを大きめに申告した」(23歳/その他/事務系専門職)

・「オタクを隠す」(26歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

寛容な人もいますが、目の前にいる人の反応を想像して、嘘をついた人も。

■彼氏がいるのにいないと言った

・「彼氏がいて、別れるつもりもないのに『ケンカ中なんだ……』と言って気を引こうとしてしまった」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

・「彼氏がいたが、『いないよ』と言った。でも何だか気づかれていて、何もなかった」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「『男友だち少なくて……』と言ってしまってけれど、実際は気軽に誘える人だけで50人はいます(笑)」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

合コンで相手がいる人とは盛り上がりませんよね。でも、その場の雰囲気によってはいないことにしてしまうかも!?

読者のみなさんが、モテたいがために合コンでついてしまった嘘をご紹介しました。いかがですか? ささいなことでも嘘は嘘。悪気はなくてもあとで困ってしまうことになるかもしれません。ほどほどにしておきたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月10日~1月24日にWebアンケート。有効回答数232件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]