お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

オールインワンケアを効果的に! クラシエが基礎化粧品の「肌美精」から「シンプルケアシリーズ」を3月9日に新発売

「肌美精 シンプルケアシリーズ」 イメージ画像

クラシエホームプロダクツは、自社の基礎化粧品ブランド「肌美精」から、効果的にオールインワンケアができる「導入化粧水」と「パーフェクトゲルオールインワン」のシンプルケアシリーズを3月9日から発売する。

【油断厳禁!肌を傷めず冬でもムダ毛を上手にケアするポイント3つ】

近年、1品で簡単にスキンケアができる「オールインワン化粧品」カテゴリーが大きく拡大、200億円を超える規模の市場に成長している。一方で、オールインワン化粧品使用者からは、高機能・高効果を求めているものの、保湿や浸透感については「期待ほどの効果を得られていない」という声が多い。

同社が2014年7月に35~44歳女性を対象に行った調査では、約75%の人が「オールインワン化粧品の前に、化粧水を使っている」という結果が出ている。

同社では、市場の動向と調査結果に基づき、オールインワンケアの前に、浸透しやすい肌に整える「肌美精 導入化粧水」と、5つの効果と5つの役割を持つ「肌美精 パーフェクトゲルオールインワン」を商品化した。

「肌美精 導入化粧水」

新商品「肌美精 導入化粧水」(150ml)は、角質柔軟成分「mixフルーツ酸」と、2つの浸透促進成分「CHD」、「BEP」をダブルで配合、美容成分を浸透しやすい柔らかな肌に整える。オールインワン化粧品の前に使用することを想定して開発。

「肌美精 パーフェクトゲルオールインワン」

同「肌美精 パーフェクトゲルオールインワン」(100g)は、5つの効果(保湿、美白、ハリ弾力、肌・毛穴ケア、リフトケア)があり、1つで5役(化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック)を兼ね備えたオールインワン化粧品になる。

同社では、上記2品を「肌美精 シンプルケアシリーズ」としてラインアップ。オールインワン化粧品の新しい使用方法を提案していく。いずれもオープン価格。

(エボル)

お役立ち情報[PR]