お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

フリマアプリを利用した理由「安く買えるから」、現在利用しているアプリは「メルカリ」が最多

現在利用しているフリマアプリサービス

MMD研究所は、10~30歳のフリマアプリを利用したことがある男女を対象に「フリマアプリに関する利用実態調査」を実施した。調査は2015年1月13日~14日にかけて行い、559人から有効回答を得た。

【フリマアプリのよいところ・悪いところ4つ「楽に安く洋服を手に入れられた」「買い手に値切られた」】

フリマアプリの利用状況について聞いたところ、「閲覧のみ」(53.7%)が最も多かった。続いて「出品・購入の両方をしたことがある」(22.4%)、「購入したことがある」(15.7%)、「出品したことがある」(8.2%)という結果になった。

フリマアプリの利用状況

出品、購入経験があると回答した人を対象に、現在利用しているフリマアプリサービスについて聞いたところ、最も多かったのは「メルカリ」で62.2%だった。次いで「Fril」(19.7%)、「LINE MALL」(12.7%)となっている。

出品、購入経験があると回答した人に、どのような理由でフリマアプリを利用したか聞くと、「安く買えるから」が69.5%と最も多かった。次いで「不要なものが売れるから」(52.1%)、「見ていて楽しいから」(43.6%)だった。利用のきっかけは「テレビCMを見て」が36.3%と最も多い。

どのような理由でフリマアプリを利用したか

フリマアプリ利用者に、今後のフリマアプリ利用について聞いたところ、「利用したい」が31.3%、「やや利用したい」が25.9%と合わせて57.2%の人が今後も利用したいと回答した。

(エボル)

お役立ち情報[PR]