お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんな人だったなんて……。デート中にブルーになった彼の言動3つ「店員に偉そうにしてクレーマー化」

ファナティック

デートの行き先を決められなかったり、会った瞬間に暴言を吐かれたり。楽しいはずのデートを台無しにするような彼の言動にブルーになってしまうことってあるのでしょうか。今回は、デート中にブルーな気分にさせられた彼の言動について調べてみました。

Q.デートのときに、彼の言動を見てブルーになったことはありますか?

「ある」26.8%
「ない」73.2%

それほど多くはありませんが、彼の言動でブルーになったという女性はいるようです。では、どんな言動でブルーになってしまったのかを聞いてみましょう。

■優柔不断

・「目的地までの行き方、到着してから何をするか何も考えておらず『どうしよっか~』と何度も聞いてきたこと」(27歳/学校・教育関連/その他)
・「優柔不断でお店の場所もなかなか決まらない。こちらが決めたのでそのままついていくだけ。すべてにおいて責任を取りたくない人なんだと思った」(25歳/通信/営業職)
・「プレゼントが決まらずに1日たっても優柔不断だった様子を見て、はっきりしてと思った」(28歳/電機/技術職)

デートプランをまったく考えていないばかりか、お店や目的地さえ決められずぐずぐずする彼に「はっきりしてよ!」と怒りを覚えてしまった女性は少なくないようです。デートを楽しみにしてくれていなかったのかな、と寂しい気持ちにもなりますよね。

■周囲へのマナーの悪さ

・「店員に偉そうにしてクレーマー化したり、酔って路上で絡んだりケンカしたり」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「映画館で前に人がいなかった&靴を脱いでるとは言え前の座席に足を投げ出していたこと」(25歳/不動産/事務系専門職)
・「車の運転のマナーが悪いことです。車の運転をすると人が変わるので怖いなと思います」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

一緒にいるのが恥ずかしくなるほどマナーの悪い彼を見ているだけで、こちらも気分が悪くなってしまうパターン。「この人は他人なんです!」と大きな声で言いたくなりますね。

■デート中に上の空

・「ずっと携帯をいじってて、食事中に別の女の人にLINEを返していた。自分への返信が遅いだけに、別れたいと思った」(31歳/学校・教育関連/技術職)
・「私の存在を忘れてゲームセンターでゲームに夢中になっていた」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

デート中にゲームに夢中になったり、携帯をいじり続けている彼には幻滅してしまいそう。そんなにデートがつまらないなら誘わなければいいのにと思ってしまいます。

せっかくのデートなのに2人で楽しもうという気持ちがまったく見えない彼の言動で、ブルーになるという女性は多いようです。彼のことが好きだったとしても、こんなデートばかりだと「付き合っている意味があるのかな?」と疑問になってもおかしくないかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数246件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]