お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

連絡するのは未練があるから。振られた男の気持ち

中田ボンベ@dcp

振られた男が見せる未練とは?

次は、男性の「未練」について調べてみました。

振った男性から連絡が届く理由

 

Q.振られた相手に連絡を取る理由は「未練があるから」ですか?

はい(67.5%)
いいえ(32.5%)
(※2)有効回答数403件

振られたあとも連絡をするのは「未練があるから」という男性は7割近くいるという結果になりました。多くの男性は、振られたときにすっきりとあきらめることができず、相手にまた連絡をしてしまうようです。

未練のある男性が取る行動

では、そうした未練でいっぱいの男性は「連絡をする」以外にどんな行動を取ることが多いのでしょうか。男性に聞いてみました。(※2)

(1)相手のSNSをチェックする

・「表立って何かはしないが、SNSをチェックしたりして相手の動向を探ってしまう」(29歳/その他/その他)

・「すぐには気持ちが切り替えられないので、相手のSNSを見たりしてしまう」(38歳/金融・証券/営業職)

「相手のSNSをチェックする」という回答は多く寄せられました。ただ、これも度を過ぎるとネットストーカーになってしまうので注意しましょう。

(2)別の友だちから近況を聞く

・「共通の友人に元カノの近況を聞いてみる」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「まわりの友だちに状況を聞いたり、彼女の家の前まで行ったりしてしまう」(36歳/自動車関連/営業職)

これも未練がある場合に取ることの多い行動です。ただ、「彼女の家の前まで行く」のはストーカー扱いされてしまうこともあるのでやめましょうね。

(3)2人の思い出の場所に行く

・「偶然会うかもしれないことを期待し、思い出のある場所に出かけてみる」(36歳/食品・飲料/その他)

・「思い出のスポットに行ったりしてまた会えないか探る」(26歳/その他/その他)

そこで偶然出会うことができれば、そのあとの展開に期待が持てそうです。ただ、そんなドラマのような展開はそうそう起こりません。

(4)思い出に浸る

・「写真などを見ながら思い出に浸ります」(38歳/その他/事務系専門職)

・「元カノの写真などを見てさらに悲しむ」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

そうして悲しみに暮れていくうちに気持ちも落ち着いていきますから、結局これは一番いいのかもしれませんね。

相手に未練のある男性が取る行動については、「SNSで相手をチェックする」という回答が多く寄せられています。ネット文化が発達した現代ならではの行動といえますね。

振られた男性の励まし方

多くの男性は、振られた際に「この世の終わり」と表現するほどの深い悲しみに暮れますが、そんなときはどのように励ますといいのでしょうか。失恋を経験した男性に、「どんな励まし方なら元気が出るか」を聞いてみました。

(1)話を聞いてもらう

・「やっぱり話を聞いてもらうとすっきりするので、『いつでも話を聞くから』という言葉があるとうれしい」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「飲みに誘ってもらい、そこで話を聞いてもらうのが一番です。気も紛れますから」(32歳/医療・福祉/専門職)

心の中にたまったモヤモヤを吐き出すとすっきりしますからね。その機会を設けてくれるとうれしいものです。

(2)新しい出会いのセッティング

・「新しい出会いをセッティングしてくれたりすると、『ありがとうな』という気持ちになる」(39歳/商社・卸/営業職)

・「誰か女性を紹介してほしいです。新しい出会いがあるとまたがんばれます」(31歳/商社・卸/営業職)

振られてすぐだと、なかなか次の恋愛に進むことはできないでしょう。しかしこうした「刺激」があれば、次に進む足がかりになるかもしれません。

(3)そっとしておく

・「しばらくは立ち直れないので、そっとしておいてもらうのが一番」(28歳/その他/クリエイティブ職)

・「特に何かするのではなくそっとしておいてほしい。できれば普段どおりにしてもらえるとうれしい」(39歳/電機/技術職)

振られてすぐのタイミングだと何を言われても響かないこともあります。そんなときは特に何かをせず、そっとしておくのもひとつの方法です。

振られたことで落ち込んでいる男性に対しては、このような励まし方が有効とのこと。ただ、場合によっては逆効果になってしまうこともありますから、励ますタイミングには気をつけたいですね。

次ページ:未練を断ち切るにはまわりのサポートも大事

SHARE