お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 自分みがき

思わずイライラ! 男性に聞いた「空気の読めない女性の特徴」4つ

大人になると、ある程度「空気を読むこと」は大切。でも、中にはまったく空気を読もうとしない女性もいますよね……。そこで今回は、「空気の読めない女性の特徴」について、社会人男性に聞いてみました。

■協調性がない
・「忙しくてみんな残業しているのに、何も言わずに定時に帰る」(38歳/情報・IT/技術職)
・「飲み会のお開き直前に注文をする女性」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

周囲に合わせようとする様子がまったく感じられないと、「空気が読めない」認定されてしまうようです。仕事で早めに帰るときも、何も言わず帰ってしまうのはやっぱり失礼ですよね。

■自己中心的
・「話の途中に割って入り、自分の話を延々とし続ける」(35歳/情報・IT/技術職)
・「とにかく自分が大好き。自分のことを聞いてほしくて、自分中心」(32歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

自分を優先しようとする「自己中心的」な女性も、周囲から冷ややかな目で見られている可能性があります。

■爆弾発言を連発
・「和やかな空気を壊すようなひどいことを、いきなり言ったりする」(25歳/農林・水産/技術職)
・「離婚した人に対して、『結婚っていいよ~』っていう話をする」(33歳/機械・精密機器/技術職)

自分が置かれている状況を読みこめず、言動が空まわりしてしまう女性。とにかく自分の言いたいことを言う、という気持ちは、自己中心的な考えにつながっているのかも。

■マイペースすぎる
・「けっこう本気で怒っているのに、『ごめーん』と軽い感じでしか謝らない」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「寝坊したのに、そこから風呂に入る女性がいた」(36歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

人を振り回しているということが考えられず、自分のスタンスを崩さない人だと、困ってしまいます!

いかがでしたか? 「自分が一番」「自分が輪の中心にいなきゃ嫌」と感じるような態度をしていると、「空気が読めないなぁ……」と呆れられてしまっている可能性があります。上記の意見に当てはまる部分がないか、一度チェックしてみて!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)