お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 お助けコスメ

94.2%は「しない」と回答! 女性に聞く「家にいるときのメイク事情」

あなたは、家にいるときは「メイク」をしますか? 休日など、家から1歩も外に出ないときはすっぴんで過ごす……という人もいれば、宅配便や急な来客などに備えてメイクをしている女性もいるかもしれません。実際、どちらのタイプの女性が多いのか、アンケート調査をしてみました。

Q.あなたは、1日中家にいるときでも「メイク」をしますか?
いいえ……94.2%
はい……5.8%

<「メイクをしない」派の意見>

■肌を休めたい
・「肌を休められるときは休ませてあげたいから」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「家にいるときはすっぴんで、肌をいたわりたいから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

メイクはどうしても肌に負担がかかってしまうもの。家にずっといるときくらいは「すっぴん」になって、肌を休めたいと思う女性は少なくないようです。

■メイクをするのが面倒
・「面倒だし、すっぴんは気持ちがいい」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「面倒なのでしない」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

メイクをすることに対して「面倒」だと感じている人も少なくないよう。休日くらいは、面倒から解放されたい! と思うみたいですね。

■メイクの必要性を感じない
・「誰のためにメイクをするのかがわからない」(28歳/情報・IT/営業職)
・「家でメイクをする理由がないから」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「誰とも会わないと思うし、お客さんがきたらマスクをする」(22歳/医療・福祉/専門職)

人前に出るときのメイクは、社会人女性にとってはマナーのひとつですよね。逆に、人と会わないのなら「メイクをする必要はない」と思うのは自然なことなのかも。

<「メイクをする」派の意見>

■何かあったときのために
・「外出しなくても、誰か来るかもしれないので。アイブロウとアイシャドウくらいはします」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「宅配便などが来てもすぐに迎えやすいので、ナチュラルメイクをしている」(23歳/専門サービス/事務系専門職)

誰とも会わないと思っていたとしても、急な来客の可能性はあります。そんなとき、多少なりともメイクをしておけば安心です。

■紫外線対策
・「UVが気になるので、下地だけは塗っています」(30歳/医薬品・化粧品/営業職)

室内でも紫外線は降り注いでいるもの。肌にやさしい、日焼け止め効果のある下地も多く販売されているので、活用してみるといいかも!

■気持ちのメリハリのため
・「メイクをしないと、起きた気がしないから」(32歳/建設・土木/技術職)
・「気持ちの問題だから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

起きてそのまま、すっぴんの状態でいると、なんとなくダラッとした気持ちになるのは否めません。それを避けるためにメイクをする女性もいるようです。

家にいるときはメイクをしない女性が圧倒的に多い結果となりました! あなたは、家にいるときはすっぴんのままですか? それともメイクをしますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数208件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]