お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

71.4%が支持! 「実家暮らし女子」と「ひとり暮らし女子」、男性が結婚したいのはどっち?

「実家暮らし」と「ひとり暮らし」では、それぞれメリットがありますよね。では、世の男性が「結婚したい!」と思うのは、どちらのタイプの女性なのでしょうか? 社会人男性に聞いてみました。

Q.「実家に住んでいる女子」と「ひとり暮らしの女子」、どちらかと結婚するなら?
ひとり暮らしの女子……71.4%
実家に住んでいる女子……28.6%

<「ひとり暮らし女子」派の意見>

■家事をこなせそう
・「ひとり暮らしをしているほうが、いろいろと家事とかもできるので」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「自活できる人間ということなので、生活力が高そう」(31歳/商社・卸/営業職)
・「実家暮らしだと、親に甘えていて家事が何もできなさそう」(32歳/機械・精密機器/技術職)

■しっかりしていそう
・「ひとり暮らししている、ということはしっかりしていそう」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「生活力もあり、精神的に独立している」(35歳/機械・精密機器/営業職)

■相手の両親に気を使わなくてすむ
・「親のことを気にしなくてすむから」(29歳/情報・IT/技術職)
・「実家暮らしだと、親が面倒そう」(35歳/小売店/販売職・サービス系)
・「実家暮らしだと、結婚までにいろいろと相手の両親に干渉されそうなので」(32歳/学校・教育関連/専門職)

ひとり暮らしをしている女性は、実家に住んでいる女性より「家事ができそう」「しっかりしていそう」というイメージがあるようです。たしかに、ひとり暮らしをしていると、自然に生活能力が身につきますし、自立できるものです。また、相手の両親とのかかわりをできるだけ避けたい……という人からの支持も集めました。

<「実家暮らし女子」派の意見>

■相手の両親と早く関係を築けそう
・「実家暮らしのほうが、相手の親と早く親密になれて、いろいろ話ができるので」(27歳/情報・IT/技術職)
・「身内への挨拶が手早くできそうなので」(22歳/食品・飲料/技術職)
・「相手の親との関係をしっかり持ちたいので」(31歳/情報・IT/技術職)

■花嫁修業をしていそう
・「親から花嫁修業を受けていそうだから」(35歳/情報・IT/技術職)
・「料理などを教わっていると思うので」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

■お金を持っていそう・貯金がしやすそう
・「結婚資金とか貯めていそう」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「お金を貯めやすい」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

実家暮らしの女性だと、相手の両親と親密になりやすいという意見が寄せられました。お付き合いをする段階で、自宅に遊びに行くなどして、関係を深めやすいですよね。また、しっかり「花嫁修業」をしていそうな印象もあるようです。中には、ひとり暮らしよりも生活費がかからないことが多いこともあり、「お金を持っていそう」というセキララな意見も!

結婚するなら「ひとり暮らし女子」のほうが人気という結果となりました! 結婚するにあたり、生活能力があるかどうかを気にする男性は少なくないようですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]