お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 さびない女

それ、本当に効いてるの? 男性が疑問を投げかける、女子の健康法3つ

女子は自分磨きとか、健康法とかが大好きですよね! 「これは!」と思ったら試さずにはいられない……という人もいることでしょう。しかし客観的に見て「それって効果あるの?」と思ったことがある人もいるのでは? 今回は男性のみなさんが効果を疑う「女子の健康法」について聞いてみました。

ダイエット

・「基本的にはダイエット。身体に悪そうだなと感じる」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「○○ダイエット、というやつ。毎日の体重を記入するとか、豆腐だけとか」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「食事規制のダイエット。ストレスで太りそう」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ツボ押しダイエット」(26歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

ダイエットをやる女子は多いけれど、明らかに結果を出せるかというと、そうでもない……というのが正直なところですよね。意味ないのでは? と感じる男性がいても仕方ないのかも。

偏った食事

・「肉類を食べず、野菜類ばかり食べる健康法」(35歳/情報・IT/技術職)

・「食事を抜いて間食する。全体のカロリーは減ってると言うけど、効果は見えないし、不健康になるだけに感じる」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「水だけで生きようとしている子がいたけど、よくないでしょ」(26歳/運輸・倉庫/技術職)

・「炭酸水。なんかうそっぽいから」(31歳/食品・飲料/技術職)

基本的にはバランスのいい食事が、体にはよさそうですよね。流行で取り入れるのも興味深いものですが、男性からは「?」と思われてしまいそう。

ストレッチや入浴法

・「母がよくしている片足を上げるストレッチ。まったく痩せないから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ホットヨガ」(26歳/電機/営業職)

・「半身浴。入るんだったら冷たい水に入ったほうがカロリー消費するんじゃないかと思う」(27歳/情報・IT/技術職)

ストレッチやヨガ、そして半身浴などは、体の血行をよくするのに役立ちます。効果が見えづらいので、男性陣には疑問に思う人も多いのかも。

男性に理解されない健康法もあるようですが、結局のところ、自分が「いい」と思えるものは続けられますよね。習慣化して、効果も出していきたいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年10月にWebアンケート。有効回答数128件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]