お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子に聞いた! 喧嘩をしたとき、「仲直りのきっかけ」を作るのは自分? それとも彼?

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

意見の食いちがいやちょっとしたことで恋人と大喧嘩……ということは付き合っていたら少なからずありますよね。喧嘩をして、いつまでもお互い気まずいままなのはできれば避けたいところ。そんなとき、あなたは自分から謝るタイプですか? それとも相手が謝ってくるのを待つタイプですか? どちらのタイプが多いのか、働く女子にアンケート調査してみました!

Q.恋人と喧嘩をしたとき、どちらから謝ることのほうが多いですか?
自分から謝ることのほうが多い……50.6%
彼が謝ることのほうが多い……49.4%

<「自分から謝る」派の意見>

■早く仲直りしたい
・「気まずい雰囲気が苦手なので、自分から謝ることが多いです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「相手が謝るのを待っていたら、仲直りのきっかけを失う」(24歳/建設・土木/技術職)

ずっと受け身のままでは、いつまでも仲直りできません。自分が先に謝ることで、相手のほうの気持ちも落ち着いていくのかも。

■冷静になると、自分が悪い
・「きっと私の言い方がキツいせいだから。悪いと思ったら、すぐ謝る」(30歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「自分が悪いことのほうが多いので」(26歳/その他)

カッとなってしまうと、ついキツい言葉で彼に当たってしまうもの。冷静になったとき、きちんと反省して自分から謝るという人も。

<「彼が謝ってくれる」派の意見>

■彼が大人になってくれる
・「彼は喧嘩にとられる時間と体力がもったいないと思うらしく、謝ってきます」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「2人とも喧嘩が好きではないので、基本的には喧嘩にならないようにしている感じはあるけれど、ちょっと喧嘩っぽくなると彼が謝って、なだめられる」(30歳/通信/クリエイティブ職)

喧嘩自体が好きではない彼氏だと、長期戦になる前に謝ってくれるみたい。なだめてくれるなんて、大人な彼氏ですね。うらやましい……。

■私からは謝りません
・「自分はかなり頑固で引きずるタイプだから、大体相手が先に折れてくれる」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「私はいじっぱりで絶対謝らない。年上の彼氏だからか、私が悪くても向こうから謝ってくれる」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

自分から謝ることができない! という女子もいるようです。そんな素直になれない彼女を察してか、彼から謝ってくれるパターンもあるみたい。

「自分から謝る」派、「彼が謝る」派、ほぼ半々の結果となりました。誰だって、ずっと喧嘩をしていたいわけではないですよね。お互いの様子を察しながら、仲直りのきっかけを自然と作っていけるようにしたいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数233件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]