お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 グルメ全般

男性に聞いた! お鍋に使うスープのもとで好きな味は? 「コクがあるみそ」「素材の味が出る塩」

鍋

寒くなり、いよいよお鍋がおいしい季節がやってきました! お鍋といえば、それぞれにお気に入りのスープ味があると思いますが、特に男性はどんな味のスープが好きなのでしょうか。男性お気に入りの鍋スープについて、社会人男性に聞いてみました。

■だしの風味が楽しめる、「鳥がら」や「魚介だし」

・「いい味が出ているので鶏がらスープ」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「魚介だしの風味が好き」(36歳/ソフトウェア/技術職)

「だしの風味」を重要視する男性のお気に入り鍋スープは、「鳥がら」や「魚介だし」なのだそう。「鳥がら」や「魚介だし」のスープは、口の中でふわっと広がる香りとうまみがたまらないですよね。

■コクが楽しめる、「みそ」

・「みそ。コクがあって好き」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「みそ。クセがあってよい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

鍋にするとコクが一段と豊かになる、みそ。みそのスープは味が濃いため、くせはありますが、それがヤミツキに。ご飯がどんどん進みます。

■素材の味を楽しむなら「塩味」か「よせ鍋のもと」

・「塩味。素材の味をあじわえるから」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「寄せ鍋のもと。素材の邪魔にならない味がいい」(31歳/商社・卸/営業職)

素材の味を邪魔しない鍋スープが、塩味のスープと寄せ鍋の素。素材の微妙な甘さやほんのりした苦味、うまみなどをより引き立たせてくれます。

■食欲増進、キムチ味

・「キムチ。辛いと食が進むから」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「キムチ。身体が温まる」(25歳/農林・水産/技術職)

寒い冬でも、体をポカポカ温めてくれるキムチ鍋。食欲がない日でもついつい食べ過ぎてしまう、おいしい鍋スープです。

■どんな食材にも合う、「とんこつ」と「しょうゆ」

・「とんこつ。野菜にでも魚介類にでもあうから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「どんな食材にも合うし、醤油ベースが好き」(35歳/情報・IT/技術職)

どんな食材を入れても、うまくひとつにまとめあげてくれる「とんこつ」味と「しょうゆ」味の鍋スープ。具を何にしようか悩む心配がなく、忙しい日にさっと手軽に鍋ができるのがありがたいです。

■まとめ

彼氏と一緒に鍋デート、もしくは旦那さまが喜ぶお鍋を作りたいというときは、鍋のどこを重要視するかで味を決めるといいかも? ぜひ参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年10月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]