お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

必死すぎて引くわ……。男性が「結婚したくて焦りすぎだろ」と思う女性の言動4つ

結婚願望があるのに未婚で、まわりからの圧力があり、現実的に年を取ってくるとつい焦ってしまいそうですよね。そんなとき見込みのある男性に出会えればうれしいですが、愛情より必死さが伝わって引かれることも。その言動とは?

■アピールがすごい

・「早く結婚したいと迫ってくる」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「彼氏いないアピールが過剰」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「したいアピールと年齢アピールをする」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

あまりアピールをすると、SOSのようでちょっと重いかも!? 余裕を演出したいところです。

■すぐ収入を聞いてくる

・「こちらの収入を聞いてくる。対象の範囲か否かを振り分けられてるように聞こえる」(31歳/商社・卸/営業職)

・「いきなり『給料はどのくらい?』って聞いてくる女性」(32歳/金融・証券/専門職)

・「職業や年収をやたら聞いてくる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

お金のことは大切な条件ですが、自然に聞けるようなタイミングもあるはずです。

■自分からは動かず人に頼る

・「ことあるごとに『いい人いない?』って聞いて回る人。がっつきすぎて嫌です」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「『誰か紹介して』ばかり言う。紹介したくない」(29歳/農林・水産/技術職)

・「『早く仕事辞めたいー』とか言ってる」(22歳/商社・卸/営業職)

探してもダメだったのか、探していないのかはわかりませんが、望みがあるのに受け身な感じがしますね。

■気遣いが過剰

・「やたらと気を回して、おせっかいというぐらいの行動をする。見ていて、必死さが伝わってくるので、イタく見える」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「やたらとボディタッチされたとき。違和感があるから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「家庭的であることを異常な程アピールする子」(35歳/情報・IT/技術職)

客観的に見て好ましい気遣いでも、「こうすれば喜ぶだろう」という気持ちが見え見えだと、冷めてしまうようです。

婚活に追われている女性がついやってしまいそうな、焦りを感じる言動をまとめました。結婚には安心感がありますが、ほしがる気持ちが先立つと印象が悪くなるかも。少しペースを落としてみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年10月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]