お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

得しているつもりで、損をしてしまう買い物中のNG習慣

お買い物に行った時、どんな状況なら「これはお得!」と思いますか?セールや安売り時のまとめ買い?それって本当にお得なんでしょうか。今回はDaily Worthが実は損してしまっているお買い物中のNG習慣とその回避法を紹介してくれています。

【セールの買い物で失敗しないための心得4つ】

■買えば買うほどお得なわけない

海外では、よく「100ドル買ったら20ドル引き」などのプロモーションがあります。ネットショッピングでも、一定額を超えると送料無料というのがありますね。それを見た時に「もう少し買い足すとお得!」と購入する前に、よく考えてください。

買えば買うほどお得なんてことはないのです。支払う代金は増えるだけ。買い物をする時は予算を決めておくと、不要な購入を避けられます。

■レジ前の商品にも注意

買い物を済ませてレジに並んだら目に入るお菓子や日用品。つい手に取ってしまいがちですが、必要な買い物はすでに済んでいるはず。支払い直前に、カゴの中身を確認して、必要なものだけを買う習慣を身につけましょう。

■正しくまとめ買いできていますか?

箱売りしているような品は、個別に買うよりも確かに割安です。でも、安易に買う前に、家族の人数や使う頻度を考えましょう。ストックは置き場にも困るし、使い切れないケースもあります。消費のペースを把握するようにすると使い切れる範囲で買うことができます。

http://www.dailyworth.com/posts/3037-common-shopping-mistakes-that-cause-you-to-overspend

お役立ち情報[PR]