お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 さびない女

あなたは大丈夫? バランスのいい食事のための4つのポイント

健康や美肌にとって、毎日の食生活はとても大切です。そこで、女性たちがバランスのいい食事のために気をつけている習慣を聞いてみました。あなたもぜひ真似してみて!

とにかく野菜をたっぷり

・「積極的に野菜をとるようにしたりしている」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「野菜を5品目以上入れるようにしている」(23歳/農林・水産/その他)

・「野菜が足りていないと思ったときには野菜ジュースで補う」(33歳/その他/その他)

・「野菜庫の野菜をきらさない。開けたときにカラフルな冷蔵庫になるように心がけている」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

非常に多くの女性が野菜を意識してとるようにしていることがわかりました。足りないと感じたときには、野菜ジュースや青汁なども上手に活用しているようです。

献立のバランスを意識する

・「一汁三菜を作る」(29歳/生保・損保/営業職)

・「週に2回は肉の日、2回は魚の日、それ以外は野菜の日を心がけたいとは思う」(27歳/その他/クリエイティブ職)

日々の食事で一汁三菜を心がけたり、1週間のうちで食材のバランスをとるという声も聞かれました。さまざまな食材を食べる工夫をしているようです。

自炊する

・「自炊する」(26歳/金融・証券/営業職)

・「外食を控える」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「お弁当を持っていく」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

できるだけ外食を控えて、自炊を心がける、という人も。自炊だと塩分や油分の調節もできるうえ、バランスのいい食事がとりやすくなりますよね。

体にいい栄養素を積極的にとる

・「タンパク質を絶対とる」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「毎日ナッツを食べています。ビタミンとミネラルが豊富なのでよいです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「鉄分、ビタミンC、カルシウムの不足に気をつける」(26歳/学校・教育関連/技術職)

体にいい食品だったり、不足しがちな栄養素を積極的にとっている人も多いようです。健康にとても気を使っているのがよくわかりますね。

忙しい毎日の中、かなり食事に気を使う人が多いことがわかりました。毎日元気でキレイな女性であるために、食事のあり方をもう一度しっかり見直してみましょうね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数198件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]