お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛されメイク

肌がキレイだったら、美人でなくても男性に人気?

肌がキレイで、美人だったらいいのに……と願う女性は多いと思いますが、どちらも標準以上にするのは、なかなか難しいものです。では、男性的には「肌の美しさ」と「顔立ちの美しさ」のどちらをより重視しているのでしょうか? そこで、社会人男性にこんな質問をしてみました。

Q.「肌がボロボロだけど美人」と、「肌がキレイだけど顔がイマイチの女性」、付き合うならどっち?
肌がボロボロだけど美人……51.0%
肌がキレイだけど顔がイマイチの女性……49.0%

<「肌がボロボロだけど美人」を選んだ男性の意見>

■肌は改善できそうだから
・「肌がボロボロなのは、メンテナンスすればなんとかなりそう」(35歳/運輸・倉庫/その他)
・「スキンケアによって、改善の余地があると思うから」(24歳/情報・IT/技術職)
・「ケアをすれば治せると思うから」(27歳/その他)

きちんとケアすれば、肌質は変えられるはず、という男性が多数。

■美人がいい
・「美人には変わらないし、美人というステータスは何よりも強いから」(27歳/情報・IT/技術職)
・「顔のキレイさは重要だから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

顔の美しさというのはやはり重要。キレイな顔立ちかどうかは、どうしても譲れないポイントなのかもしれませんね。

<「肌がキレイだけど顔がイマイチの女性」を選んだ男性の意見>

■キレイな肌はそれだけでポイントアップ
・「肌がキレイだと、それだけで魅力的に見える」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「顔は飽きるけど、肌がキレイなのは自慢できるから」(30歳/情報・IT/技術職)
・「肌がキレイなら何割増しか美人に見えるから」(35歳/その他)

触りたくなるような肌の持ち主はそれだけで魅力的! という男性意見が多数。顔立ちに自信はなくても、美肌を目指してお手入れをがんばっていれば、男性からお声がかかるかも?

■年齢を重ねても問題ない
・「肌がキレイなほうが、年をとってもキレイさを維持できると思うから」(31歳/小売店/事務系専門職)
・「年をとったときに悲惨なことにならないために」(31歳/商社・卸/営業職)
・「将来的には肌がキレイなほうが見ていられる」(32歳/金融・証券/専門職)

年齢を重ねると、顔立ちは変わってくるもの。肌がキレイなほうが、老化をあまり感じさせないですよね。

ほぼ半々の結果となりました。でも、「肌はお手入れ次第でキレイになる」という理由から、肌がボロボロだけど美人の女性を選んだ男性もいるように、「美肌」であることは、男性にとって大きなポイントになるのはまちがいないみたい。毎日のケアをしっかりと行って、まずは「素肌美人」を目指していきましょう!

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年9月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]