お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛されメイク

男性が目撃! メイクが崩れて「別人」に変身した女性の姿

朝はしっかりメイクしているのに、時間とともに崩れてきて、夕方には別人のような顔になっている……そんな女性、あなたのまわりにいませんか? 実は、そんな化粧崩れを、男性はしっかりチェックしているみたい。どんなところがよく見られているのか、じっくり聞いてみました。

■目のまわりがちがう
・「目が朝より小さくなっている30歳を超えた女性社員。『あれ?』と思わず突っ込んでしまう」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「目の大きさが変わっている」(32歳/運輸・倉庫/営業職)
・「目元のメイクが崩れて、パンダっぽくなっている」(32歳/機械・精密機器/技術職)

目の大きさが小さくなってしまっている……という女性を目撃した男性がいました。メイクが崩れてしまい、目のまわりが黒くなる「パンダ目」になっていた女性も。男性に気づかれる前に、しっかり直しておきたいですね。

■ベースメイクの崩れ
・「ファンデーションが崩れていて、汗のかきすぎかなって思ってしまう」(27歳/金融・証券/専門職)
・「朝はバッチリメイクでキレイなのに、夕方ごろには粉をふいたような状態で全体的にぼやけたみたいになる」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「鼻を中心にテカッている」(28歳/情報・IT/技術職)

ファンデーションの崩れも気になる! という男性陣。ベースメイクの崩れは、顔の印象を大きく変えてしまうようです。気をつけたいですね。

■ほとんどノーメイクに
・「化粧が落ちて、ほぼノーメイクになっている」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「夕方はすっぴんになる」(29歳/小売店/販売職・サービス系)
・「朝は濃い顔だったけれど、夜別れるときには誰だかわからなくなった」(32歳/学校・教育関連/専門職)

途中でほとんどメイク直しをしなかったのか、時間が経つとほぼノーメイクの状態になっている、と男性陣からの指摘が。

メイク崩れをそのままにしていると、男性から直接指摘されなくても心の中でガッカリされているかも。忙しくても、メイク直しはしっかりしていきましょう!

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年9月にWebアンケート。有効回答数123件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]