お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 快眠カフェ

働く女性に聞いた! 夜寝るとき電気は「消す」or「つけたまま」?

夜寝るときの環境は、自分好みにしたいもの。電気を消して真っ暗にする人もいれば、つけたままの人もいますよね。では、働く女性たちはどうしてるの? というわけで早速アンケートで聞いてみました。

Q.あなたは、寝るときに電気を消す派? それともつけたまま?

消す派……92.2%
つけたまま派……7.8%

ほとんどの女性たちは、電気を消す派だということがわかりました。じっくり聞くと、どちらにもそれぞれ理由があるようです。

<電気を「消す派」の女性の意見>

■暗いほうが熟睡できる

・「暗くないとぐっすり眠れないから」(25歳/学校・教育関連/その他)

・「真っ暗のほうが落ち着いて眠れるから」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「明るいと身体が休まらないと聞いたことがあるので」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「電気がついていると熟睡できない気がする」(33歳/その他/その他)

電気を消して暗くしたほうがぐっすり眠れる、と答えた女性が非常に多い結果になりました。脳と体をゆっくり休めるためには、暗い環境が必要なようです。

■電気代がもったいない

・「電気代がもったいないので」(23歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「節電になる」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「寝るだけなのにつけておくの、もったいないなーと思ってしまいます」(28歳/情報・IT/クリエイティブ職)

寝ているだけなのに、電気をつけておくのはもったいない、と答える節電派の女性たちもいるようです。ムダな電気はきっちりと消す習慣ができているのかもしれませんね。

<電気を「つけたまま派」の女性の意見>

■真っ暗だと不都合が

・「電気のスイッチからベッドまで距離があるので、真っ暗だと机にぶつかったりするので、オレンジの豆電球だけつけています」(27歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

・「子どもがまだ小さいので、保安灯をつけている」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「真っ暗だと勝手が悪い」(26歳/金融・証券/営業職)

・「少しつけておかないと見えないので」(32歳/建設・土木/技術職)

真っ暗にすると、夜中に起きたときに何も見えず、不都合がある、という人もいるよう。小さな豆電球だけつけているという人が多くみられました。

■非常時のため

・「豆電球だけつける。地震が夜中あったら困るから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「非常時にいいと思って」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

夜中に起きなければいけない非常時のために、電気をつけておくという意見も。真っ暗になってしまうのは、やはり少し不安があるようですね。

みなさん、それぞれの考え方があることがわかりました。明るいと眠れない人もいれば、一方で真っ暗だと眠れない人もいます。快眠のための環境は人それぞれ。自分がもっとも熟睡できる環境を整えて、気持よく眠りたいですね。
(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数281件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]