お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子が激白! 「恋愛ってめんどくさい!」と感じる瞬間「返事をしてないのにLINEが来る」「片思いの段階の駆け引き」

彼と一緒にいるのは楽しいけれど、正直なところ面倒だなと感じてしまうことが無きにしもあらず。幸せいっぱいのはずの女性を「めんどくさい!」と感じさせるのは、恋愛中のどんなときなのかを徹底調査。「わかる~」と共感する女性も多いのではないでしょうか。

■彼と予定を合わせないといけないとき

・「いちいち出かけるのに相手に予定を合わせたり、メールの内容やタイミングを考えたりするとき」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「連絡がない男と連絡をこちらから取って会う予定を決めること」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

・「メールのやり取りをしているとき。『週末の予定は?』とか聞かれると、『そんなのお前に関係ないだろ!』と言いたくなる」(27歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

自分一人の時間を大切にしたい女性は、彼とのデートのために予定を合わせたりすることも面倒だと思うようです。たまのデートはうれしいけれど会うことが義務みたいになってしまうと疲れてしまうのかもしれませんね。

■メールのやり取りが面倒

・「彼氏からメールが来たあとに、返事をしなければいけないなあと考えると面倒くさく感じる。毎回メールを返さなくてもデートのときに会えるのに、なぜ返信しなければならないのかゲンナリした」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『毎日メールしなくちゃいけない』と言われたとき、面倒だと思った」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「返事を返してないのにLINEが来るとき。『お前は女か!』とつっこみたくなってしまう」(25歳/医療・福祉/専門職)

メールやSNSでマメに連絡を取りたがる彼とそれほどではない彼女の温度差が面倒だなという気分にさせるみたい。付き合い始めの頃にそんなにマメに連絡を取らないからということをはっきりと伝えておかないとお互いにイライラが募りそうですね。

■恋愛の駆け引きが面倒

・「男女の駆け引きが面倒だと思う。でも、そういうのを男性は求めているのではないか」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「片思いの段階の駆け引き。連絡取り合うときにどうメールを送るか、待つか、など、いろいろ考えるから」(29歳/その他/事務系専門職)

告白されて付き合うまでの駆け引き、付き合いだしてからの恋愛の駆け引き、どちらにもウンザリという女性も。相手のことを考えてドキドキしながらも幸せという段階ならいいのですが、それも長く続くとウザいと思ってしまうのかもしれません。

■彼に振り回されていると感じたとき

・「相手の動向に左右されている自分に気付いたとき。いちいち疲れるなと思います」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「相手に合わせた生活になり、寝不足になったり生活リズムが狂うときにめんどくさいと思う」(31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

彼と生活リズムを合わせているうちに疲れがたまってしまい、それがストレスになることも。全てを彼のペースに合わせすぎると付き合いも長続きしなさそうなうえに、彼にとってはそれが当たり前になってしまいそう。自分のペースを守ることを心がけると疲れもたまらず、付き合いも長く続きますよ。

■まとめ

好きな人と一緒にいるための努力も自分ががんばり過ぎるといつか息切れしてしまいそう。面倒だなと感じてしまうということは、無理をしているということ。もちろん、相手を不快にさせるようなことは慎まないとダメですが、何でも彼の言いなりになっているようなら二人の関係を見直すべきかもしれませんね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数198件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]