お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

カレーを美味しく食べる10の方法

いまイタリアで注目されつつあるカレー粉の使い方について、女性向けサイトから10のアイディアをお伝えします。

【カレールーを使わない夏野菜のチキンカレーの作り方】

1.カレー粉入りボンゴレビアンコ。
2.みじん切りの玉ねぎ、セロリ、ニンジン、干しブドウ、卵、粉チーズ入りの肉団子をコンソメで茹でたら、カレー粉を入れた生クリームで再度煮込む。
3.カレー粉入り野菜スープ。
4.みじん切りポテト、玉ねぎ、ニンジン、グリーンピースをバターとカレー粉で炒め火を通す。それをパスタ生地で包んで200度のオーブンで約15分焼く。
5.鶏胸肉をニンニクとカレー粉で炒め火を通したら、みじん切りパセリ、クスクスを加え耐熱皿へ。バターを乗せたら200度のオーブンで約5分焼く。
6.カレー粉入りニンジンサラダ。
7.カレー粉入りライスサラダ。
8.拍子切りの玉ねぎ、セロリ、ニンジン、ひと口大に切ったアンコウをバターとカレー粉で炒め、生クリームを入れてパスタソースに。
9.輪切りのニンジンを炒め、生クリーム、カレー粉、みじん切りパセリを入れて軽く火を通す。
10.バターを塗ってトーストしたパンに、ハムと薄切りパイナップルをはさみサンドイッチに。パンの上部に溶けるタイプのチーズを乗せカレー粉をふり、再度トースターでチーズが溶けるまで焼く。

参考:Curry: 10 ricette per provarlo
http://www.donnamoderna.com/cucina/ricette/Curry-10-ricette-per-provarlo

お役立ち情報[PR]