お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 しあわせ婚準備

やっぱりソコを見る!? 男性が結婚前にチェックしていること4つ

メガネ男子女性は結婚を考えるとき、相手のいろいろな点をチェックするものですが、男性は女性のどこを見て、どんな風にチェックするものなの? そのポイントは? 社会人男性に、結婚前に「コレだけは必ずチェックする」というポイントについて、聞いてみました。

■彼女のお金の使い方をチェック

・「家事の分担方法、給与の使い方等々金銭にまつわること。こっちが少ない小遣いで相手が毎日ランチ1,000円とかだったらぶっ飛ばす」(26歳/通信/技術職)
・「お金に対する価値観。お金が大切か、ものが大切か。高くてもいいもののほうがいいか、など」(30歳/自動車関連/技術職)
・「光熱費をどれぐらい使っているか」(35歳/機械・精密機器/営業職)

女性のお金の使い方は、男性がかなり厳しくチェックするポイント。あまりに金銭感覚のバランスが悪いと、結婚後に大変な苦労を強いられることに。このチェックポイントは女性も同じですよね。お金を大切に扱えるかどうかは、結婚相手の重要な条件です。

■女性の家庭環境も気になる

・「両親との仲。結婚すれば自分の義理の親になる。そういう人と彼女がどんな関係かは、気になる」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「各家庭の違い」(29歳/自動車関連/営業職)
・「親族の目の形状」(30歳/電機/技術職)

その人の人となりを知るのに重要な情報源が、相手の家庭。どんな環境で育ち、そこでどんなことを教えられ、どんなことを学んだのか。相手の家庭からわかることは山ほどあります。また将来生まれる子どもがどんな顔立ちになるのか、親族を見てチェックする男性もいるようです。

■その他、女性の健康・価値観・趣味が気になるという男性も

・「具体的な話だが、持病など。結婚して家庭を築くわけだから、相手の体調、病状などあるのであれば、それも含めて受け入れていかねばならないから」(31歳/不動産/専門職)
・「相手と価値観が合うかどうか」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
・「自分の趣味を受け入れてくれるかどうか」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

また一生涯生活をともにする上で、気になることはほかにもたくさん。相手の健康状態や価値観、趣味など、さまざまな視点から男性は女性をチェックしている様子。どれも生活をともにする上で、知っておかなければならない情報ですね。違いを受け入れて結婚するのと、違いを知らずに結婚するのとでは大きな差があります。

■家庭的かどうかは、必ずチェック

・「料理をなるべく毎日作れるかどうか」(25歳/農林・水産/技術職)
・「料理をする気があるかどうか。今はできなくても少しずつ勉強してくれればそれでいいから」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「家庭的か。掃除・洗濯・料理ができるかどうか」(32歳/機械・精密機器/技術職)

女性が家庭的かそうじゃないかで、家庭の組み立て方は変わってきます。家事や子育ての分担を考える上でも、女性が家事をしっかりできるタイプなのか、かなり気になるようです。また「家計は自分が支える」という意識が強い男性は、家庭的な女性かどうかを重要視してしまうよう。

男性が結婚前にチェックする部分は、「女性らしさ」よりも「どんな人間か」に重点を置いてみているようです。ひとつ屋根の下で一生を添い遂げる相手なのですから、相手がどんな人間なのかは、確かに知っておくべき内容ですよね。逆に、彼氏に結婚相手にふさわしいと認めてもらうには、個人的な内容も深くからんでいるため、単純に「家庭的」だけでは難しそう。結婚って、思っているよりも奇跡的なことなのかもしれませんね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月24日~8月8日にWebアンケート。有効回答数115件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]