お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

「岡田将生の演技が光っていた」映画作品ランキング! 2位『僕の初恋をキミに捧ぐ』、1位は?

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

現在、日本テレビ系で放送している、テレビドラマ『ST 赤と白の捜査ファイル』が2015年に映画化することが決定しましたね! 作中で百合根友久を演じる岡田将生さんといえば、端正な顔立ちとたしかな演技力で数々の作品に出演し、女性ファンを魅了し続けています。そこで今回は「岡田将生さんの演技が光っていたと思う映画作品」について、働く女性に聞いてみました。

 

Q.俳優・岡田将生さんがこれまで出演した映画の中で、「彼の演技が光っていた」と思う作品は?
●1位/『宇宙兄弟』(監督:森嘉隆/南波日々人役)……20.9%
○2位/『僕の初恋をキミに捧ぐ』(監督:新城毅彦/垣野内逞役)……17.3%
●3位/『重力ピエロ』(監督:森淳一/奥野春役)……8.4%
○4位/『天然コケッコー』(監督:山下敦弘/大沢広海役)……6.3%
●5位/『告白』(監督:中島哲也/寺田良輝(ウェルテル)役)……5.8%
○6位/『プリンセス・トヨトミ』(監督:鈴木雅之/旭ゲーンズブール役)……4.7%
●7位/『ホノカアボーイ』(監督:真田敦/レオ役)……3.7%
○7位/『潔く柔く』(監督:新城毅彦/赤沢禄役)……3.7%
●9位/『ひみつのアッコちゃん』(監督:川村泰祐/早瀬尚人役)……3.1%
○10位/『謝罪の王様』(監督:水田伸生/沼田卓也役)……2.6%
※単一回答式・11位以下は省略

◆1位 『宇宙兄弟』(2012年/南波日々人役)
・「キャラにばっちりハマっていたので見ていて楽しかった」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「日々人の優秀さが出ていてよかったです」(28歳/自動車関連/事務系専門職)
・「マンガのキャラクターと同じ、まっすぐな人柄がよく表現されていた」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

◆2位 『僕の初恋をキミに捧ぐ』(2009年/垣野内逞役)
・「彼のようなイケメンに恋愛映画をさせたら、ときめいてしまう」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「表情やしぐさなど、相手を思う一途さがすごく伝わってきた」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「見ていてキュンキュンした」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

◆3位 『重力ピエロ』(2009年/奥野春役)
・「なんという美少年がいるんだ、と思った」(25歳/マスコミ・広告/専門職)
・「思春期ならではの繊細さが伝わる演技で、印象に残っています」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「不思議な世界観のある弟を演じきっていた。自然だった」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

1位は小山宙哉さん原作の大ヒットマンガを実写映画化した『宇宙兄弟』でした! 宇宙飛行士という夢を追いかける兄弟の姿を描いた作品。岡田さんはW主演である小栗旬さんの弟役をみごとに演じていました。原作ファンからも納得の声が寄せられています。

2位にランクインしたのは、『僕の初恋をキミに捧ぐ』でした。原作は『カノジョは嘘を愛しすぎてる』など、人気の少女マンガ家、青木琴美さん。相手役の井上真央さん演じる種田繭との切ない恋に、胸がキュンとする作品です。

3位は伊坂幸太郎さんによるベストセラー小説を映画化した『重力ピエロ』。クールで美しい容姿が印象的でしたね。加瀬亮さん、小日向文世さん、鈴木京香さんとともに「伊坂ワールド」の魅力的なキャラクターを演じています。

等身大の好青年からエリート役まで、幅広い役柄に挑戦する岡田将生さん。今年11月に公開される映画『想いのこし』では、ポールダンスの衣装に身を包んだ姿が見られるそう。期待せずにはいられませんね!

※画像は本文と関係ありません。

(Mina/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数191件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]