お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

つい萌える! 男性が、付き合う前にされてドキドキしちゃった女子の行動4選

気になる男性に積極的にアプローチする女性が増えていますが、男性はそんな言動にドキドキしているようです。そこで、付き合っていない女性からどんなことをされてドキドキしてしまったのか、男性のみなさんに具体的なエピソードやシチュエーションを教えてもらいました。

■ボディタッチ

・「飲みに行ったときに隣の席でスキンシップが多いとドキドキする」(26歳/自動車関連/営業職)

・「腕を組まれて固まってしまった」(34歳/情報・IT/技術職)

・「腕をつかんで、一緒に買い物に行こう、と誘われたとき」(35歳/機械・精密機器/営業職)

女性のほうもちょっと大胆になってしまう飲み会の席では、男性へのボディタッチも増えがち。気のない相手にしてしまうことがありますが、あらぬ誤解を生むこともあるので、女性としても注意が必要ですね。

■距離感が近い

・「隣を歩いているとたまに肩が当たる」(29歳/電機/技術職)

・「イヤホンを片耳同士で聞いたとき、顔の近さに」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ピッタリと寄り添って来る。ドキドキはするものの、対処に困るのだが……」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

今まで気にしていなかった女性も意識してしまいそうになる距離感の近さ。「嫌いならこんなことしないよな」と喜んでしまう男性が多いのかもしれませんが、どう反応していいのか迷ってしまう男性もいるみたいです。

■積極的に連絡してくる

・「メールで告白っぽいことがあった」(27歳/情報・IT/技術職)

・「付き合う前のメールのやりとりで、『一緒にいて落ち着く』とか、『楽しい』というのを送ってこられたときはすごくドキドキしました」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「メールのやり取りをしていて、絵文字やデコメをていねいに使ってくれた。とてもかわいらしくて、ここまでしてくれるのかと好感を持てた」(22歳/機械・精密機器/その他)

男性としても積極的なメールはうれしいもの。彼が喜ぶようなことを言ったり、女性らしさが伝わるメールを送ると、付き合う前から好感度アップ間違いなしですね。

■2人きりになる

・「遊びに行ったら2人っきりでカラオケに誘われた」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「部署でひとり残業しているときに、チョコとコーヒーを渡されたとき」(26歳/建設・土木/技術職)

・「夜中に2人きりになった状態」(28歳/機械・精密機器/技術職)

いつもはまわりにほかの人がいるのに突然2人きりというシチュエーションになると、男性はそれだけでドキドキ。告白したい女性にとっても絶好のチャンスですね。

■まとめ

ベタなようですが、女性からのボディタッチにドキドキしてしまう男性は多いよう。気になる男性がいる人はまず彼との距離感を近づけるという、ありきたりだけど効果バツグンな方法を試してみるのもよいかもしれませんよ。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年5~6月にWebアンケート。有効回答数170件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]