お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

家で手軽にバル気分「スパイスクッキング バルメニュー」

スパイスクッキング バルメニュー

ハウス食品は、8月18日より、「スパイスクッキング バルメニュー」10種を販売する。

【「得意料理」と「彼の好きな料理」初めて振る舞うならどっち?「彼の好きな料理……59.1%】

「スパイスクッキング バルメニュー」は、使いきりサイズのシーズニングスパイス。「スパイスクッキング」ではこれまでに16種類が販売されており、「ハンバーグ」や「チキンのハーブ焼き」など料理はもちろん、「キャラメルバナナマフィン」や「メープルシナモンクッキー」などお菓子作りに役立つスパイスもラインナップに並ぶ。

今回登場する10種のスパイスは、濃厚でお酒によく合う味付けとなっている。

ガーリック風味の「ジャーマンポテト」、マスタードの効いた「ジャーマンポテト マスタード風味」、魚介の旨みが活きた「アヒージョ」、炊飯器でも作れる「パエリア」、魚介にガーリックとオニオンの香り「イカ墨パエリア」、チーズ風味の「スパニッシュオムレツ」、パンチのある辛味「チョリソー風ソーセージ」、アンチョビと魚介が濃厚な「バーニャカウダ」、唐辛子がアクセントの「アンチョビキャベツ」、2種類のガーリック風味「ブロッコリーのアーリオオーリオ」。

価格はオープン価格。

お役立ち情報[PR]