お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

こんな女に幻滅! 男性から「下品な女」と思われてしまう言動5選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

男性ウケのいい女性として、よく聞く特徴のひとつが上品な女性。やまとなでしこのような女性を奥さんにしたいと思っている男性も多そうです。しかし、女性の中には“やまとなでしこ”からかけ離れている女子の姿も……。社会人男性に「下品だと思う女性の言動」について聞いてみました。

■肯定の意味で「ヤバイ」と使う

「困っているときやピンチなときに『ヤバイ』という言葉を使うならわかりますが、おもしろいときや楽しいときに、肯定の意味で『ヤバイ』と言われると萎えます。頭が悪そうに見える」(27歳/出版)

日本語は日々変化していくものですが、男性からすると、むやみやたらに若者言葉を使うのは上品に感じないようです。

■ドシドシと音を立てて歩く

「室内でドシドシと音をたてて歩かれると引きます。マンションやアパートの2階以上の部屋でやられると、下の階の人への配慮に欠けている自己中な人に思えてしまいます」(29歳/販売)

歩き方は無意識のことが多いかもしれませんが、ご近所トラブルにもつながりかねませんので注意したいところです。

■男言葉を使う

「『おいしい』ではなく『うめぇ』、『お腹がすいた』ではなく『腹減った』など、女性が使う男言葉は受けつけません」(32歳/公務員)

サバサバ系女子の中には男言葉を使う人もいます。女子ウケはいいのかもしれませんが、男性ウケは望めないようです。

■必要以上に声が大きい

「公共の場で必要以上にでかい声で話す人は苦手。耳がキンキンしてくるし、他人に自分の話を聞いてもらいたくて仕方がない人だと思ってしまいます」(27歳/教育)

小さい声より、ハキハキした声のほうが好印象ですが、度が過ぎると逆効果のようですね。

■公共の場で飲食をする

「忙しくて食事の時間がないのかもしれないけど、電車内や駅のホームで立ったままおにぎりやお菓子を食べている姿には幻滅します。以前、混んでいる電車の中でファストフードのポテトを食べている女性がいました。車両中にポテトの匂いが充満していてきつかったです」(26歳/建築)

密室で匂いの強いものを食べられるのはたまりませんね。忙しい現代人とは言え、食事場所には注意したいところ。

あえて下品な行動を取ろうとする女性は少ないはずなので、このような言動は気づかないうちにやってしまっているのかもしれませんね。その感覚に慣れてしまうと、ますますエスカレートしてしまいかねませんので、品のよい行動を心がけたいものです。あなたはどんな行動を下品だと感じますか?

(姫野ケイ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]