お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ワールドカップ期間中ロナウジーニョの家に住める!「一泊150万円」

FIFA最優秀選手賞を2度も受賞しているロナウジーニョ。今年のワールドカップには出場しませんが、期間中、空き部屋シェアサイトAirbnbでリオデジャネイロにある自宅を貸し出すそうです。お値段は一泊なんと150万円!

【スポーツの祭典開幕間近!!「2014 FIFA World Cup Brazil公式ガイドブック」発売】

ロナウジーニョ自身もツイッターで#CasaR10のハッシュタグをつけて紹介しているこの豪邸は、リオ南西部のビーチに面したバラ・ダ・チジュカのゲートつき住宅地のなかにあります。

広々とした家にはベッドルームが5つにバスルームが6つ、車3台分のガレージ、スイミングプール、裏庭にはツリーハウスもあります。これまた広々としたバルコニーにはステージも設置され、ジャムセッションも可能。いたるところにロナウジーニョを描いた絵が置いてあります。

座禅やヨガができそうな「禅ルーム」には、輝かしいキャリアで獲得してきたトロフィーが飾られ、主寝室には涼しげなハンモックがかかっています。ウォークインクローゼットも、ちょっとしたお店くらいありそうな広さです。

この家を借りる際の保証金は約10万円。3人以上宿泊する場合は追加料金も必要になります。サウナ、バーベキューセット、ワインセラーにビール専用の特別な冷蔵庫までついてくるそう。

7月のワールドカップでリオを訪れる方は、この家に泊まればより一層気分も盛り上がること間違いありません。ため息がでるような値段ですが、世界で活躍するサッカー選手のお宅訪問ができる滅多にない機会ですね!

Rent Ronaldinho’s house for £9,130 a night during the World Cup
https://uk.eurosport.yahoo.com/blogs/the-rio-report/rent-ronaldinho-house-9-130-night-during-world-152418848.html

https://www.airbnb.com.br/rooms/3115209

お役立ち情報[PR]