お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 生活

魚介類が新鮮・豊富・安い! 九州・山口県の道の駅満足度ランキングー1位福岡県「道の駅 むなかた」

道の駅満足度ランキング(総合部門)

株式会社リクルートライフスタイルは、同社が発行する国内旅行情報誌『九州じゃらん』で、九州・山口県の道の駅に関するアンケート「道の駅満足度ランキング」を実施、結果を発表した。調査対象は同誌2014年1月号、2月号の読者、調査時期は2013年12月1日~2014年1月31日、有効回答数931人。

【「じゃらん宿泊旅行調査2013」35~49歳男性の一人旅が増加】

総合部門でトップになったのは、福岡県の「道の駅 むなかた」(408ポイント)。次いで「道の駅 七城メロンドーム」(熊本県、340ポイント)「道の駅 おおとう桜街道」(福岡県、277ポイント)という結果に。

「道の駅 むなかた」は、魚介類が新鮮・安い・豊富という理由で支持を集め、昨年トップだった「道の駅 七城メロンドーム」をおさえて1位になったとのこと。昨年は4位だった「道の駅 おおとう桜街道」は3位に。また、4位「道の駅 うきは」、6位「道の駅 豊前おこしかけ」、8位「道の駅 原鶴」など、福岡県内の施設がアクセスの良さから上位に入った。

一方、レストラン部門では、海鮮丼で知られた「道の駅 かまえ」(大分県、95.7ポイント)が1位、後に「道の駅 おおき」(福岡県、92.0ポイント)「道の駅 すえよし」(鹿児島県、91.7ポイント)が続いた。

 

 

 

 

レストラン部門ランキング

テイクアウト部門のトップは、もものソフトクリームの「道の駅 きよかわ」(大分県、87.2ポイント)、2位は日向夏や明日葉、海老のソフトクリームの「道の駅 フェニックス」(宮崎県、87.0ポイント)、3位はお茶を用いたソフトクリームの「道の駅 彼杵の荘」(長崎県、85.9ポイント)がランクインした。

テイクアウト部門ランキング

そして、お土産部門の1位には、ともに90.4ポイントを獲得した「道の駅 竜北」(熊本県)と 「道の駅 萩しーまーと」(山口県)が選ばれた。3位は「道の駅 うき」(熊本県、89.6ポイント)という結果になった。「道の駅 竜北」と「道の駅 うき」は、新鮮野菜や果物が揃い、「道の駅 萩しーまーと」は、海鮮を使ったお土産が人気とのこと。

お土産部門ランキング

お役立ち情報[PR]