お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

独身女性VS既婚女性! 「マジでウザい!」と思うSNSの投稿を激白

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

学生時代は仲がよい友だち同士でも、結婚して仕事を辞めた既婚女子と働き続ける独身女子に分かれてしまうと、価値観や話が合わなくなることも多いもの。それでもSNS上でつながっていると、お互いの投稿内容が目に入ります。周囲の独身女性と既婚女性に「SNSでモヤモヤしてしまう投稿は?」と聞き、双方の回答をまとめました。

まずは独身女性の意見から。

■料理の写真だらけ

「晩御飯や、お弁当、離乳食、焼きたてクッキーなど、自分が作ったものはなんでもかんでも投稿! 『食べ物にしか興味ないの?』と呆れてしまうので、非表示にしました(笑)」(30歳/サービス)

ママ同士ではレシピの情報交換になるかもしれませんが、外食しがちな独身女性は参考にならないと思ってしまうのかもしれません。

■子どもの情報ばかり

「『今日は娘がすべり台をすべりました』『息子がキレイな石を拾ってきた』など、子どもの成長記録ばかりアップされる。幸せそうだからいいんですけど、私は友人本人の近況を知りたくてSNSでつながってるのになあ」(30歳/出版)

SNSを子どもの成長記録として使っている人も多そうですよね。でも、子どもが主役になってしまうと親の情報は少なくなりがちに。

■私とは遊んでくれないのに……

「ママ友や義姉と一緒に、ランチやテーマパークなどに遊びに行った画像をよくアップする友人。昔よく一緒に行った店や場所があると、私を誘ってくれないことに悲しくなってしまう」(27歳/教育)

話が合う同じ環境の人との付き合いが濃くなるのは仕方のないことですが、昔からの友人からすると少なからず傷ついてしまいますよね。

では次に、既婚女性は独身女性の投稿についてどう思っているのでしょうか?

■宣伝がしつこい

「自分が務める会社のことや担当した仕事について、片っぱしからシェアされるとちょっと(汗)。友だちが一生懸命やった仕事だし、できるだけ気にはかけたいけど、私のことを友だちというより、客として見ている気がしてしまいます。コメントはおろか、いいね! もしたことないです」(28歳/主婦)

この意見は複数寄せられました。仕事関係とプライベート両方とつながっていると起こりがちな事例かもしれません。

■贅沢し放題

「大企業に就職した友人は、長い休みを取ってヨーロッパ旅行へ。現地で贅沢している写真を大量にアップします。毎日節約のことばかり考えている私には目に毒です。『家計が厳しいんだ』と相談に乗ってもらったばかりだったから、当てつけとさえ思ってしまいます」(29歳/主婦)

金銭感覚は、独身と既婚とで大きく変わるもの。節約生活のつらさから、高収入の友人に対して嫉妬してしまう気持ちもわかります。

■いつまで若いつもり?

「キラキラした顔文字や、夜遊びしている派手な写真をアップしまくる独身の友人にうんざり。彼氏をコロコロ変えてまだ若いつもりかもしれないけれど、今年でもう30歳だから!」(29歳/主婦)

子どもを持ち、大人としての自覚が強まった既婚女性は余計に気になるのかもしれません。

<まとめ>

お互いに「自分なりの日常」を投稿しているだけのはずが、いちいちイラついたり嫉妬してしまうのは、少し殺伐としすぎている気もしますね……。もともとは気が合う友人同士のはず。面と向かって触れ合えば、きっとそんな気持ちも薄れるのではないでしょうか。SNSだけではなく、直接連絡を取るのもいいかもしれませんね。あなたが「ウザい」と思ってしまう投稿は、どんな内容ですか?

(佐藤真由+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]