お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

痛い女と呼ばせない! 愛されるアラサー独女の条件3つ「いつも笑顔」「無理な若作りはNG」、あと1つは?

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

アラサーになったら、なんだかまわりの風当たりもきつくなってきたような気もするけど、そんなことぐらい気にしちゃいられない! みんなに愛されるアラサー女子でいるためにも、まだまだがんばらなくっちゃ! と前向きな女子は多いですが、実際どういうことに気をつけているの? アラサー独女に、そのがんばりっぷりを聞いてみました。

Q.愛されるアラサー独女でいるため、気をつけていることや、努力していることはありますか?

「はい」52.3%
「いいえ」47.7%

過半数の方が、何かしらの努力をしているようです。では、どのような努力をしているのか教えてもらいましょう。

■笑顔を絶やさない

・「いつも笑顔を心がける」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「なるべく笑顔でいる」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「とりあえず笑顔、誰にでも態度を変えない」(30歳/学校・教育関連/専門職)

とにかく自然な笑顔を忘れないという女子が目立ちました。いつも笑顔! は好印象をキープするための基本ですね。

■無理な若作りはしない

・「浮いた若作りはしない」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「無理して若作りしたり、年齢のサバ読みをしないで、ありのままを受け入れるようにしている」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「変な若作りをしないようにしています。年相応の服装を心がけています」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「年相応な格好やメイクにする」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

がんばりすぎた若作りにならないよう、年相応の自然なスタイルを心がけている方も多いよう。痛い女子に思われたくないですもんね。

■先輩面はしない

・「上から目線にならないように気をつけている」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「えらそうにしない、若い子の文化を取り入れる」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ピリピリした空気を極力出さないようにしている」(28歳/自動車関連/技術職)

・「知ったかぶったり、えらそうになったりしないようにすること」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

何かと先輩風を吹かして、上から目線になってしまわないよう、自分自身で意識している女子も。同じ目線で関われるような女子が、まわりから愛されるポイントです。

あまり周囲の目を気にしすぎると、疲れちゃうこともありますが、あの人、痛い! と思われて距離を置かれないためにも、「笑顔を絶やさない」「無理な若作りはしない」「先輩面はしない」の3つは心がけたいですね。あなたは、

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数153件(26歳~34歳、未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]