お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 花嫁の心得

“ツーカー”な関係にあこがれる! 女子が思う「おしどり夫婦」のイメージ・4選

“仲むつまじい夫婦”という意味で使われる、「おしどり夫婦」。世の女子たちは、具体的にどんな夫婦が「おしどり夫婦」という言葉に当てはまると感じているのでしょうか? 今回は、働く女子に「おしどり夫婦」のイメージ像を聞いてみました。

■笑顔が絶えない

・「いつも笑いあっている夫婦。いい関係だと思う」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「結婚して20年くらいしても、何気ない会話を楽しめる夫婦。普段の会話を楽しくできるのが仲のいい証拠だと思うから」(24歳/金融・証券/専門職)

些細なことでも、ニコニコと笑顔で話せる2人は、まさに理想的な夫婦関係ですね。

■2人でお出かけ

・「子どもを置いてでも2人でデートする夫婦」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「年をとっても、手をつないで2人で旅行しているご夫婦。見ているこちらも、ほほえましいので」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「いつもニコニコしていて、一緒に散歩とかしている夫婦。近所のご夫婦がそうしていて、おしどり夫婦といえばそのイメージ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

手をつないでお出かけする夫婦なんて、たしかにどこからどう見ても「おしどり夫婦」! 年齢を重ねても、仲むつまじい姿を見せられるのって、素敵ですよね。

■細かく言わなくても通じ合う

・「ツーカー。声のニュアンスや態度でお互いの思っていることがわかっているようだから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「『それ』、『あれ』で会話が通じる夫婦」(22歳/その他)

お互い気心が知れていて、多くを語らなくても相手の言いたいことがわかる……。そんな“息がピッタリ”の関係は、あこがれるものがあります。

■遠慮しない

・「何でも言い合える関係。遠慮がないと思うから」(32歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「言いたいことを何でも言える夫婦は、ストレスがなさそう」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

思ったことは何でもすぐ言い合えるような関係も、“おしどり夫婦”と考える女子も。ときにケンカをするとしても、モヤモヤを胸の内に溜め込まないほうが、いい関係を長く続けられそうですよね。

さまざまな意見が寄せられましたが、全体的には、「お互いを思いやる気持ちがある」というのが前提としてあるようです。さて、あなたは「おしどり夫婦」と聞いて、どんなイメージを抱きましたか?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年5月にWebアンケート。有効回答数228件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]