お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妄想タイム

不意打ちのキスをしてほしい! きっかけとなる女性の行動は?→1位「彼を見つめた」35.8%

男性を見つめる女性彼からの不意打ちキスに驚いた経験はありますか? もしかしたら、あなたの些細な行動が彼に火をつけてしまったのかもしれません。彼からのキスを狙いたい女性に向けて、「今思えば、これがキッカケだったのかも……」とみんなが思う行動を聞いてみました。

Q.キスして、と思ったわけではないけど彼からキスしてきたとき、これがキッカケだったかも、と思う自分の行動はありますか?

1位「彼を見つめた」……35.8%
2位「甘えた」……30.1%
3位「笑顔を見せた」……22.3%
4位「お酒を飲んだ」……13.5%
5位「仲直りした」……13.1%

※複数回答可、6位以下省略

キスしてほしい女性の武器は、「見つめること」と「甘えること」!? それぞれの効果も教えてもらいました。

■1位「彼を見つめた」

・「ヒゲが少し伸びてきたな……と見ていたら、キスしてほしいと思われたらしく急にされてびっくりした」(31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「2人でテレビを見ていたときに眠くなってきたので、『彼は眠くないのかな?』と思い彼のほうをじーっと見ていたら突然キスされました」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

彼を見つめる理由は状況によりさまざまですが、それを「オネダリのサイン」ととられることは珍しくないようです。不意打ちキスにドキドキしたいなら、ぜひ積極的に見つめましょう!

■2位「甘えた」

・「2人で、ソファでくつろいでいるときに、頭を彼の肩にのせたらキスされた」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「彼の家で、彼によっかかって甘えていたらキスをされたから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

彼に甘える方法もいろいろありますが、彼からのキスを狙うなら「接近系の甘え方」がオススメです。テレビを見るときは、まず彼の隣にぴったりくっついて座りましょう。肩に顔をのせれば完璧!?

■3位「笑顔を見せた」

・「かわいいと思ってくれればキスされるので」(30歳/金融・証券/営業職)

・「デートのときに、機嫌がよくて笑顔でいたからかなと思った」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

どんな女性でも可愛くなれる方法と言えば、やはり「笑顔」です! とびきりのスマイルで彼に接することは、何よりのアピールになりそう。自然ににっこりできるよう、練習しましょう。

■4位「お酒を飲んだ」

・「妻子ありの上司が職場を出るとどうしても男に見えてしまい、お酒を飲んでいたら彼もそんな感じのそぶりを見せたので、ニコニコお酒を飲んでいたら席を立って会計に行く途中でされた」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

お酒のパワーは、人を非常に開放的な気分にさせます。ときには「してはいけないキス」のきっかけになってしまうことも? トラブルには注意してくださいね。

■5位「仲直りした」

・「ケンカしたあと、仲直りしたのにいつまでもメソメソと泣いていたらキスされた。うれしいのと安堵(あんど)感でまた泣いてしまった」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

仲直りのキスをする瞬間は非常に幸せなもの。「雨降って地固まる」ということわざどおり、2人の絆をより深まるのかも……!? 仲直りのキスを、ぜひ習慣化してみては?

思いがけない瞬間に、彼からのキス! そのきっかけとなった女性の行動は、非常に些細なものが多いようです。不意打ちのキスを狙うなら、まずは彼を見つめてみては? キスを盛り上げるための演出として、取り入れてみてくださいね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数229件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]