お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

折りたたみ携帯シューズの「バタフライツイスト」から、ローファータイプの「Gwyneth(グウィネス)』登場

「Gwyneth(グウィネス)」4,600円(税込)

携帯シューズブランド「バタフライツイスト」は、ローファータイプの『Gwyneth(グウィネス)』を、今春より発売開始すると発表した。

【「愛用の靴で分かるあなたの性格」―米大学調査】

2009年にデビューした英国ロンドン生まれの「バタフライツイスト」は、大学時代の親友3人によって考案された“折りたたんで手軽に携帯ができる”というシューズブランド。日本では一部の県を除き店舗販売するほか、オンラインサイトでの販売も行っている。

このたび発売する「グウィネス」は、同ブランド初のローファータイプとなり、上部にはシンセティックスエードを使用。また、4mmの厚さの低反発素材をインソールに搭載し、足に優しく履き心地にも優れているという。カラーはタン/グレーの2色展開で、サイズは36(S)/38(M)/40(L)の3サイズ。オリジナルシューズ収納用ポーチ付きで、価格は4,600円(税込)。

お役立ち情報[PR]