お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お見合いで男性の本性を引き出すテクニック「困らせてピンチのときの対応をみる」

お見合いは緊張してしまって、なかなか素の自分を出せないということも多いはず。でも今後の展開を良い方向へ持っていくためにも、相手の本性ははやめに知っておきたいですよね。そこで今回は働く女性に、お見合いで男性の本性を引き出すテクニックを教えてもらいました!

【出会いサイトの新トレンド―相手とやり取りが増えれば段々プロフィールが分かる】

■話の内容でチェック!

・「過去の恋愛の話を聞く」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

・「細かい生活スタイルを聞く」(22歳/商社・卸/営業職)

・「休みに何をしてるか等、プライベートな話をする」(23歳/通信/事務系専門職)

・「社会問題などの重いテーマの話をして、相手のモラルを探る」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

質問内容によってはうまくごまかされてしまうかもしれませんが、それも相手の本性を見抜くための重要なポイントになりそう。なるべく話しやすい雰囲気を作って、本音を語らせてみましょう!

■態度と反応でチェック!

・「困らせてピンチのときの対応をみる」(33歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「ギャグへの反応を見る」(22歳/情報・IT/事務系専門職)

・「こうしたときどういう行動をとるか聞くようにしている」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「優しくする。どう反応するかで、女をどう思っているかわかる」(24歳/情報・IT/技術職)

・「相手の両親との会話や態度をみる」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

とっさの行動には本音がでやすいですから、油断していそうなときほどじっくり観察してみると良いかも。男性は女性ほどウソが上手ではありませんから、きっとあなたの眼力なら本音も見抜けるはず!

■積極性でチェック!

・「話させる」(43歳/電機/事務系専門職)

・「行動と、言動と、目つき」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「目を見つめる」(26歳/通信/販売職・サービス系)

自分の行動に自信があれば、話し方や目つきにもその雰囲気が出てくるはず。男性が女性をうまくリードしてくれるような行動ができていれば、相手のやる気も本音として伝わってきそうですね。

今回は話す内容やとっさの行動、積極性などの回答が多く集まりました。あなたもお見合いをするときはこれらを参考にして、男性の本音を早い段階で読み取ってみましょう!

※『マイナビウーマン』にて2014年4月12日~4月18日にWebアンケート。有効回答数197件(働く女性)

お役立ち情報[PR]