お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

新しい恋に飛び込めない!? 心に負った恋のトラウマ「告白してもふられ続け……」「彼に振られて着信拒否」

恋人との別れはつらいけれど、時間の経過とともに悲しみが薄らぐもの。それでも別れ方によっては、簡単には癒えないほど、大きな傷を負ってしまうこともあるでしょう。トラウマになった恋のエピソードを、働く女性に語ってもらいました。

■「初めて」の相手を超えられない!?

・「とにかく初めて男性とつきあってすべてがはじめてのことで楽しくてしかたなかった。それも一度経験すればもう満足だと思っていた。ふられてからまた人を好きになりたいという気持ちがあった。しかし、それ以上の人が出てこず今は何に一生けん命になりたいのかが見失っている」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「職場の先輩との恋愛。生まれて初めてデートに行ったのがその人で、優しくエスコートしてくれていろんなデートスポットにも連れて行ってもらったので、『私のこと好きなのかも』と思い始めていたが、実は彼女がいたことが発覚しました。今でもその彼といつか一緒になれないかと、無理だとはわかっているけど片思い継続中です」(25歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

初めて男性と交際したときの新鮮さを忘れられずにいると、次の恋へ進めなくなってしまうことも。また、未熟ゆえに彼の問題点に気づかず、つらい思いをしてしまうこともあるようです。これも幸せな恋愛へのステップと思って、バネにしちゃいましょう!

■私の何が悪かったの!?

・「彼に振られて着信拒否され、無理に忘れなければならなかったので、なかなか気持ちの切り替えができなかった」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「何の前触れもなくいきなり振られたことがまだ忘れられない」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「特定の人ではないけど、いつものパターンとして、向こうから告白されて付き合うけど、振られてしまう。自分の何が悪いのかよくわからないことが多くて、次もまたすぐに降られるんじゃないかと思って怖い」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

サヨナラするにしても、最後にきちんと話ができないのは心残りですよね。突然別れを告げられ、理由も教えてもらえないのは酷なこと。心変わりは仕方がないのかもしれませんが、残された方はツラいんです!

■忘れられない裏切り

・「元カレの時は携帯を見てしまって浮気が発覚したので、今の彼も浮気してるんじゃないかと心配で内緒で携帯見ちゃいます」(26歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「大学の時に片思いしていた先輩が、自分以外の女の子ともまめにメールをしており、(付き合ってはいないが)何股もかけられている状態だった。一途でいてくれる誠実な彼氏ができてから、その先輩のことはすっきり忘れられるようになった」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

信じていた人からの裏切りは、心に大きな傷を残します。たとえほかの人とつき合いはじめても、また同じことをされるのでは……と不安に。心から信じられる相手と出会えますように!

■恋の仕方がわからない……

・「女子校出身で、男性に対してどう接していいか分からず、告白してもふられ続け……。恋愛マニュアル本を片っ端から読んで、合コン、お見合いパーティーに参加し続けて少しずつ自信をつけていった」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「2つ年上の、土日に全然会ってくれない男性と付き合った。結局、『トラウマがあるから恋愛に踏み込めない』と言われ、付き合っているんだかよくわからないまま一カ月で別れた。その後、すぐに新しい彼氏ができたので、気持ちは上書きできた」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

恋がうまくいかないと、どうしていいかわからなくなりますよね。しかし、さまざまな障害を乗り越えて恋が成就したときには感動もひとしお。難しく考えすぎず、はじめの一歩を踏み出してみて!

■あのときこうしていれば……

・「学生時代から長年付き合っていた彼とマンネリになったので、お互い嫌いではないのに別れてしまったのを後で後悔し悔やんでいます」(31歳/自動車関連/事務系専門職)
・「ご飯を作ってる時にあまりうまく作れなくてまずそうな顔されたことを思い出す」(30歳/情報・IT/技術職)

別れてから、「交際中にこうしておけば今も一緒にいられたのに……」なんて思うことはありませんか? その気持ちをもう一度、彼にぶつけてみるのもよし、次の恋にいかすのもよし。まずは行動あるのみです!

深く傷つけられた心は、時間の経過だけではなく、「愛」によってしか癒されないのではないでしょうか。つらい経験をしたみなさん、簡単ではないかもしれませんが、いつか本当に心から愛し合える相手と結ばれますように! 一日も早くトラウマが消えてなくなることを願ってやみません。

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数164件。

(OFFICE-SANGA 相羽亜季実)

お役立ち情報[PR]