お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

意外と知らない知識「茶碗蒸しにまいたけをいれると固まらない」

まいたけにはタンパク質を分解する酵素が含まれています。茶碗蒸しは卵のタンパク質が加熱されて固まる性質をいかした料理なので、具材として使用するとその働きを阻害してしまうのです。そのため、生のまま入れると卵が固まらなくなってしまいます。

【アノきのこの名前の由来「占地(しめじ):地面を占領するほど生える」】

この酵素は熱に弱いので、どうしてもまいたけを茶碗蒸しに入れたいときには、下ゆでしておくといいでしょう。この酵素の働きを利用して、肉をやわらかくすることもできます。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]