お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妄想タイム

片思い中のあまい妄想が役に立つ! シミュレーションする女子に学ぶ妄想術

笑顔の女性片思い中の醍醐味(だいごみ)といえば、彼とのあま~い妄想です! あんなコトやこんなコトも妄想ならば自由自在。カップルになる前だからこそ、思いっきり楽しめるものなのかもしれませんね。そんな妄想が、ときには実生活に役立つことも! 「片思い中の妄想が実際のデートに役立った」という女子の意見を伺いました。

■女子力もアップ!?

・「持ち物をやたらシミュレーションしていたから、ウェットティッシュやばんそうこう、果ては爪切りまで役に立った」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

目立ったのが「妄想で持ち物シミュレーションをした!」という意見です。彼の「痛!」にすかさずばんそうこうをパス! こんな妄想をしておけば、いざというときにもスムーズに動けそうですね。爪切りの妄想がどんなものだったのか、気になるところです。

■これで遅刻対策は完璧です

・「アウトドアのときの服装。動きやすいもので汚れてもいいもの、ただしかわいい物を、と考えていて、いざそのときになったら迷わず服装が決まった」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼の実家に遊びに行く妄想をしていたので手土産は何にするか、服装はどうするかなどを妄想で決めていたので現実でもスムーズに用意できました」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

服装やメークをどうするのか……デート前の準備時間は戦争です。少しでも時間を有効に活用するためには、普段の妄想が必須なのかもしれません。最高にかわいい自分を見てもらいましょう!

■その努力が素晴らしい!

・「付き合ったら、手料理を振る舞おうと、必死で練習した」(30歳/通信/販売職・サービス系)

妄想だけにとどまらず、実際に努力を重ねたという女子の意見もありました。その意識の高さが素晴らしいですね! 妄想の中の自分はいつだって完璧。それに近づくためには、努力が必須なのかも……?

■ムフフ……

・「ここならキスに持ち込める時間と場所の妄想。何パターンか用意しておけるので役立つ」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

現代の肉食女子ならでは!?のこんな意見も。シミュレーションで、対策は万全! あとは「彼」という獲物が引っかかるのを待つだけです!

■まさかここまで!?

・「告白されたらどんな風に言えばいいのか」(22歳/学校・教育関連/専門職)

・「どこに遊びに行くかと、いつ結婚するか」(28歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

彼が知ったら、思わずビックリ!? ディープな妄想を楽しむ女子もいるようです。人生設計に役立ちそうな妄想ですが、彼に知られたらドン引きされること間違いなし!?

大好きな彼との妄想を楽しむ時間は、片思い女子にとって最高の時間です。ただ楽しむのもいいですが、ときにはこんな「使える」妄想をしてみては? 彼との未来は、ひょっとしたらここからスタートするのかも?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数229件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]