お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妄想タイム

キュン死してしまう、理想のキスの方法「場所も考えず大胆に……」「ためらいながらのやさしいキス」

キスする男女いくつになっても、女性にとって大好きな人とのキスは特別なものですよね。「こんなキスをしてほしい!」と妄想した経験がある方も多いのではないでしょうか。女性が思わずキュン死してしまうかも!?な、理想のキスの方法をアンケートで聞いてみました。女性の妄想爆発な結果をお楽しみください。

■強引にして!

・「場所も考えず大胆にされたら、ドキドキする」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「顔をガシっと抑えられて、ちょっと強引にされるキス」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

好きな相手からの少し強引なキスに、思わずドキドキ! こんな意見が目立ちました。草食系男性とでは絶対にできない経験に、飢えている女性が多いのかも……? ただしもちろん、好きな相手限定です!

■優しくが好みです

・「大切そうに、ためらいながらそっと触れるやさしいキス」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「両ほおにふんわり手をかけられながらのキス」(26歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

反対にこちらは、優しいキスを妄想する女性の意見です。優しいキスは、愛情の証拠! 彼の気持ちが伝わって、思わずキュンとしてしまうのでしょう。二人の初めてのキスでこんな風にしてもらえたら……メロメロになる女性も多いのでは?

■憧れの壁チュー

・「会社イチのイケメン。壁に追い込まれて逃げ場のない状態でキスされる」(22歳/その他/その他)

・「壁ドンでキス」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

少女漫画でおなじみの、壁際に追い込まれてのチュー! 現実にはなかなか体験できませんが、だからこそ女性の妄想をかき立てるのかも!? 普通にチューされるよりドキドキ感3割アップです!

■不意打ちチューにドキッ!

・「けんかして怒っているときに、突然呼ばれてチュッと……」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「目が合った瞬間に笑顔でキス。実際にやられてキュン死した」(30歳/機械・精密機器/営業職)

不意打ちでのキスに、思わずキュン! こんな策を練る彼氏は、かなりのやり手と言えそうです。怒っていた気持ちも、思わずどこかに飛んで行ってしまいそう? 仲直りの秘訣(ひけつ)かもしれません。

■意外にもデコチューが人気!?

・「デートの帰り際におでこにチュっとされたら、キュンとなりそう」(29歳/金融・証券/その他)

大人の女性に意外な人気!? オデコにチュッ、いわゆる「デコチュー」を挙げる意見も目立ちました。甘いキスから激しいキスまで、すべてを知ったからこそ初心に帰りたいと思うのでしょうか。初恋のキュンキュンを思い出せそうです!

「ずいぶんされてないので思いつかない」(31歳/生保・損保/営業職)なんて泣きたくなる意見もありましたが、妄想するならタダ! 大好きな人との理想のキスを思い浮かべて、女性ホルモンを活性化させちゃいましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数229件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]