お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 しあわせ婚準備

結婚する前までは我慢できるけど、結婚したら我慢できないこと「いびき」「ぱなし」「タバコ」

スロットマシーン結婚を経て、かわいかった彼女が口うるさい嫁へと変貌!と嘆く男性は少なくありません。しかし、女性からすると「言わせる夫の行動に問題アリ!」なことも多いのではないでしょうか。お付き合い中は大目に見ることができても、結婚したら許せない! 女性が思うポイントを紹介します。

■お金は大事です!

・「ギャンブル。独身でやる分にはいいけれど、結婚したら、そんなお金や時間があれば家庭や家事に費やすべき」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「趣味にお金をかけすぎること」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

非常に多くあったのが、お金の使い方に関する意見です。女性が特に厳しい目線を注ぐのが、彼の趣味に関する出費! 家計簿を公開して、彼に具体的な危機感を持ってもらいましょう。お小遣い制を導入するのもオススメです。

■毎日の積み重ねでイライラ……

・「水を出しっぱなしにする、ドアを開けっ放しにする、電気を付けっぱなしにする。『ぱなし』がつくような行動は結婚してからかなりイラつくと思う」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「トイレの立ちションとか。一緒に生活するからには汚してほしくないので」(31歳/医療・福祉/専門職)

付き合っている間は、自分の家でも彼は「お客さん」ということで大目に見ていたのでしょう。結婚すれば、そこは2人にとっての「自分の家」です。片付けをする人のことも、ちょっとは想像してください!?

■もうひとりじゃありません!

・「彼側の家族の味方をすること。結婚したらたとえ家族でも善悪をきちんと見てほしい」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「好きなアーティストのライブに行くこと。ひとり旅」(25歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

結婚後もひとりの時間を楽しみたい気持ちはわかりますが……やりすぎはNGと考える女性も多いよう。NGラインは人それぞれなので、彼にとっては「悪い」という意識すらない可能性も! イライラする前に、自分の希望を彼に伝えておきましょう。

■こんな癖は許せない!?

・「鼻くそをほじくって飛ばす彼の癖。絶対にどついてやるわ」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

・「夜中のいびき。日常生活に支障が出るので」(30歳/機械・精密機器/営業職)

彼にとっては無意識なのでしょうが、彼女にとっては目障り、耳障りであるという癖も……。毎日一緒に生活するのが結婚。どう直してもらうのか、作戦を立てましょう! どついて直ればいいのですが。

■これだけは!

・「タバコで部屋を黄色くすること」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

多くの女性が「これだけは無理!」と思っているのが、実は喫煙。健康被害、金銭的な負担、部屋の汚れなど、百害あって一利なしです。どうしても許せなければ、最初が肝心。「禁煙しなければ結婚しない!」くらいの強気で攻めたほうがいいのかも?

夫が妻から注意を受けている様子が目に浮かぶような、リアルな意見が集まりました。できるだけ穏やかでいたい女性は、ぜひ具体的に「これだけは嫌!」と思うポイントを、彼に伝えてくださいね。彼の譲れないポイントも聞いて、2人の妥協点を探りましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数287件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]