お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

【大分限定】「大仏さまのもとに旅立った!?」キティちゃん

全国各地で旅行客を「何これ!?」と、戸惑わせているらしいご当地キティ。そのご当地キティを47都道府県別にご紹介していきます。今回は、大分県限定の「大仏さまのもとに旅立った!?」キティちゃんをご紹介いたします。

 

臼杵大仏は、平安~鎌倉時代にかけて、岩壁に彫られた大仏さまで国宝にも指定されています。

キティちゃんのこの大仏さまを見て、「なぜ顔だけ?」と不思議になる方も多いかもしれませんが、実はこの仏さまのお顔、国宝指定を受ける前に行われた大修復のときまで、胴体から離れ、地上に置かれていたのです。

このキティちゃんも、そこを表現したのですね。

ちなみにこの仏さま、修復によって足もとに置かれたままだった頭が、胴体とくっつけられて、無事に修復されたことから「首がつながる」と、リストラよけの仏さまとしてもあがめられているとか。

特にサラリーマンの方から、人気があるようです。

働き者のキティちゃんも、いろいろ仕事のことでお願いごとがあるのかもしれません。

……というか、ちょっと大仏さまのもとに旅立ったようにも見えますが……気のせいですよね。

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]