お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家雑学 メンタル

忙しい月曜日の朝に、落ち着きを取り戻す「ハッピーすいっち」は、歯磨きにあった!

おのころ心平

呼吸をすること、ご飯を食べること……、あたり前の日常を「意識化」すると、ハッピー体質に! カラダ心理学者・おのころ心平が、働く女子の日々を幸せ生活に変える簡単なコツを紹介します。さぁ、あなたも「ハッピーすいっち」を入れて、幸せを呼び込みましょう!

さあ、明日は月曜日! 元気よく1週間を始めようと思うものの、昨日の疲れが残っていて、すっきり起きられなかったり、なんだか気ぜわしく今週の予定が頭を巡ったり……。できれば、1週間の始まりの朝は、ゆったり落ち着いた気分で過ごしたいですね。

慌てた朝の中での歯磨きは、「時間短縮」のターゲットになりがち。ここで時間を削ってほかのことを……と思ってしまうのです。しかし、この「歯磨き」にこそ、落ち着きを取り戻すための「ハッピーすいっち」が隠れているのです。その方法は、次のうちどれでしょう?

A.歯磨き粉を使わずに磨く
B.左手で歯を磨く(左利きの人は右手で)
C.目をつぶって歯を磨く
D.化粧も済ませ、出かける直前に磨く

正解は、Bの「左手で歯を磨く」。

歯磨きの理想タイムは3分と言われていますが、日本人の平均的な歯磨き時間はたった20秒なのだとか! しかし「よし、今日から歯磨きは3分かけて、ていねいにやろう!」と決意しても長続きはしませんよね。毎日やっていることだから、カラダが手順を覚えてしまい、いつもの20秒で終えてしまう歯磨き法をしてしまうのです。(詳しくは、続きを読む)

(カラダ心理学者、ボディ・サイコロジスト・おのころ心平)

お役立ち情報[PR]