お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド エンタメ全般

メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ出演の話題作! 『8月の家族たち』母娘限定試写会が開催

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

第86回アカデミー賞で主演女優賞にメリル・ストリープ、助演女優賞にジュリア・ロバーツがノミネートされた話題作が『8月の家族たち』。家族だからこそ抱く愛情と葛藤をときに笑いあり、ときに緊張感ある描写で描いた、この春の注目作です。そして先日、4月18日(金)の公開に先立ち、『8月の家族たち』母娘限定試写会が開催されました。

(C)2013 AUGUST OC FILMS, INC. All Rights Reserved.

8月の真夏日に父親が失踪したと知らされ、オクラホマにある実家へ集まった三姉妹。長女のバーバラは反抗期の娘を抱え、夫とは別居中。ひとり地元に残っている次女のアイビーは家族には言いたくない秘密の恋を。自由奔放な三女のカレンは不審な婚約者を連れて実家に。そんな彼女たちを迎える母は気が強い上に率直で毒舌家。せっかく家族そろったというのに、家族だからこそ言ってしまう本音をぶつけあい、ありえない隠しごとが数々明るみに……というストーリー。

劇中で時折描かれる、言い争いたいわけではないのに、妙に腹が立ってつい本心をぶちまけてしまう……というリアリティあふれるシーンは、共感してしまう女子も少なくないはず。また、予想外の結末も含めて、家族や母娘の関係について考えさせます。

(C)2013 AUGUST OC FILMS, INC. All Rights Reserved.

開催された母娘試写会でも、「家族って難しい。そして、複雑だと思いました」(27歳/会社員)、「親子でも言ってはいけないことはけっこうあるものだと思いました」(59歳/公務員)といった感想が寄せられました。ほかにも、「自分の家族でもあるようなエピソードが出てきて、どこの家族にもいろいろあって、それをうまく隠しながら毎日を過ごしているんだなと思いました」(30歳/その他)、「重いテーマであり、現実味があり、考えさせられました」(54歳/その他)と映画に共感したり、作品に込められたさまざまなメッセージを受け取った人が多かったです。

少し重く感じるストーリーですが、最後まで笑いと驚きがとまらなく楽しめる映画です。自分の親子関係を見つめ直すのにも参考になるはず。お母さんと仲がいい人も、そうでない人もこの機会にぜひチェックしてみて☆

●8月の家族たち
4月18日(金)TOHOシネマズシャンテほかロードショー
http://august.asmik-ace.co.jp/

(戸川光里)

お役立ち情報[PR]