お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」が4月18日にオープン

キャラクターパン「アンパンマン」

セガトイズは、ベーカリーショップ「ジャムおじさんのパン工場」と、ぬいぐるみ専門店「ふわふわぬいぐるみやさん」を、「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」内に出店する。入館料は1,500円(1歳以上)。

【マンガの女性キャラクターになれるとしたら?「月野うさぎ:月に変わって~を言いたい」】

福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」は、「それいけ!アンパンマン」をテーマにした九州初の施設として4月18日、福岡市博多区にオープンする。

同店内に設置される、ベーカリーショップ「ジャムおじさんのパン工場 福岡店」では、”メカにも強いジャムおじさんのパン工場”をコンセプトに、さまざまな機器を使用した生地作成やパンの焼き上がり工程などを紹介。

レジに並んでいる間も厨房の様子を見られるなど、工場見学の気分を味わえる演出を施している。メニューはキャラクターパン、限定雑貨など。販売価格は310円からとなる。

また、アンパンマンのぬいぐるみ専門店「ふわふわぬいぐるみやさん 福岡店」では、”こども部屋”を再現した店内でミュージアム限定商品などを販売。手のひらサイズのおそうじモップ「ハンドモップ」などの雑貨や、ギフト向けのぬいぐるみ各種などを展開する。

なお、施設のオープンを記念し、ミュージアム限定商品の「お祭りマスコット」(各1,026円)を同店で先行販売するとのこと。

キャラクターパン「カレーパンマン」

キャラクターパン「ばいきんまん」

キャラクターパン「ドキンちゃん」

福岡店で先行発売する「お祭りマスコット」

お役立ち情報[PR]